ピアノレッスン第44回|ぜんぜん練習しないで行くとどうなるか?

カウンセリングの勉強が加わったので、やっぱりピアノの練習時間が激減した。一日平均たったの47分というヒドいありさまだ。いやいや、ホントはもっと弾けるはずなんやけど、う~ん、ストレスなんだろね、仕事もあるしー、カウンセリングの勉強もせんとあかんしー、ってウツウツしてたら、どれもこれも停滞している。

まあ、仕事は強制力あっていいんだか悪いんだか。いっちゃん長時間費やしているというのに、でも覚えられないことだらけ。それに遅い。遅すぎる。片づかない。しょうがないから先輩パートさんにお願いして手伝ってもらっている。たぶん時給の半分ぐらいしか働けてない。

あれもダメ、これもダメで「こんな自分はダメだ教」にどっぷり浸っていて、いったいこないだの「ビリーフリセット・リーダーズ講座」はなんだったんだろう?と首をかしげながらレッスンに向かう。



▼ハノン7番/ホ長調で → 合格。

▼ハノン/変ト長調 → 合格。

ハノンはねえ、はあ、移調の練習もふくめて合格はしていってるけど、さっっっぱりアタマに残ってないんだよね。いまもさ、上の「変ト長調」見てさ、なんなん?! この♭6つってなにっ?! だれが弾いたんっ?!って思うわ。

▼ツェルニー30番の6番 → 合格。




▼バッハ:シンフォニア第8番 → すさまじくまちがえた。当然不合格。
先生「まちがいだらけですが、やりたいことはわかります。方向も合ってます」とおっしゃってくださる。
でも2回目に弾いたら、さっきの倍以上まちがえた。弾き直してもただちにミスする。なんかもう、仕事してるときみたいにエラいことになってしまった。すべてが破綻に向かっている。この8番、べつにハ短調じゃないけど。

つくづく思ったが、練習しないとすごいことになるね。まあもう、練習不足が如実にあらわれとるわ。

▼ハイドン/ソナチネ第13番第2楽章 → また不合格。この2楽章、2月11日からやってるのに。

う~ん、そりゃもうぜんぶが練習不足だもんね。
さすがに深く反省した。ピアノがいちばん大切なのに、こんなことではいけない。なんとか工夫して仕上げられるようにしないとね。



「ビリーフリセット・リーダーズ講座」を受講しているヒトたちも、みなさん忙しそうだった。当たり前だが、仕事をして家事もして生活にも時間を取られながら、それでもカウンセリングを学びに来ているのだ。カウンセリングの勉強だけしてるヒトなんかいないよねえ。

課題提出もギリギリだったというかたもいて、うおっ、ワシだけじゃなかったってちょっとホッとした。てか、たぶんワシがいっちゃんヒマかもね。ヒマというか、まあ責任がぜんぜんない立場というか、たかがパートだし家族もいないし、丸々24時間をオノレで自由に使えるんだよね。

なのに、あれもこれもすでに八方ふさがりになりつつあって、いやマジで「自分をコントロールする」って考えないといけない。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。