ピアノレッスン第55回|さようならシューベルト即興曲、こんにちはハイドンのチッキンライス

練習時間は平均2時間04分/日で、いたってふつうの状態。たぶん私の「ふつう」はこのぐらい。これをなあ、2時間半にできたらよさそうなんだけどなかなか増えない。去年4月にピアノを再開してから、今日までの累計練習時間は866時間だ。1,000時間になるのはまだまだずっと先。

▼ハノン14番/変イ長調で → 1週間で合格。
▼ハノン/イ短調アルペジオ → これも1週間で合格。
「1週間合格」がつづいて薄気味悪い。これはきっと、なにかよくないことが起こる前ぶれにちがいないっ!


▼ツェルニー30番の27番 → お初で持っていって不合格。
「手を交差させて弾くときの弾きかた」をちゃんと教えていただいて仰天した。えーっ?! うそ~ん、そんなふうにうつくしくしかも最短距離で正確に弾くやりかたってあるのぉ~?! こんなの、生まれてはじめて聞いたわっ! 軽く人生変わるわっ! 意地でもそんなふうに弾けるようになりたいっ! ツェルニー楽しいっ!

▼バッハ:シンフォニア第3番 → 2週間で合格。

けっこう練習したなあ。今日の朝もめずらしく早起きしてこればっかり練習してたので、マルになって、ふう。


▼さて、手が届かないところ満載のシューベルト:即興曲第2番 変ホ長調 D899 Op.90

▼中間部はもちろん、じつはその前にあるココ(赤×)も届かない。
先生「そうですか、ここも届かないとなると……、ではこの曲はやめましょう」
私「えーっ! は、はいー、そーですかー」


▼先生が、シューベルト:即興曲Op.90第4番を検討されたけど、ここいら中間部、和音つづくと弾けないので却下。
▼先生「これ(即興曲Op.142-2)は弾けるでしょう?」とおっしゃってくれたのに、いやいや私「ドミ♭ド」の和音は弾けないんですよ。
いまごろになって気がついたのだが、あれま、シューベルトの即興曲ってぜんぶで8曲あるんだね。私、即興曲も楽興の時もぜんぶごちゃまぜになっていて、どれがどれやら区別がつかない。たぶんCDでずらーっと聴いているだけでなんの曲かわかっていなかった。

で、先生が弾いてくださるたびに「いえ、ココがダメ、あそこがムリ」ってぜんぶいちゃもんつけてたら、かなりげんなりした気分になってきた。いま心理学を勉強しているでしょ? そうするとさ、「外界を否定する」⇔「自己否定する」となるわけで、まあ、もとはといえば「私が、自分のなにかを否定している」から、「シューベルト全否定」が生じているとも考えられる。


昨日の記事で「手が小さいからといってあやまらない」って書いたばかりなのに、先生にあやまり倒していた。
先生「そうしたら、1月の発表会で弾いた曲(楽興の時第4番)は、よくよく考えられて『これだったら弾ける』と思って選んだのですか?」

え? そうだったっけ? それはもう、忘却のかなたでございまして、なんであれにしたんだろね、私。あれはかろうじて届いていたし、そもそもゆっくり弾いたし。

先生はしばらくシューベルトの楽譜をめくっておられたが「和音ばっかりですね」。ですよね、シューベルトって。そしたら先生が「シューベルトはやめましょう。なにかソナタにしましょう」と言われた。

あ、そうだろね。さようなら、シューベルト。たった2週間でお別れだよ。まるでセミのように短いあいだ、いや、妹の男ぐらい短い関係だったかねえ。


▼そして、いただいたのがハイドン:ピアノ・ソナタ Hob.XVI:37 op.30-3 ニ長調
そうなのだ、あの「チッキンライス・ソナタ」だ! これ大好物っ!
むかしいっちゃんはじめに聞いたのが小学2年生のときで、そのときはだれの作曲なのかもわからなかった。でも、すっごく好きでずーっと気になっていた。

そうしたら、小学5年か6年のときに、たまたまぐうぜんそのとき習っていたピアノの先生が「ああ、あれね、あの曲ね、ハイドンの『チッキンライス、コロッケ、コロッケ』ね」って教えてくれた。そっかー、あの楽しい曲はハイドンのチッキンライスなのかぁ~ってひどく感心した。


なので、いまの先生が「ハイドンのニ長調のソナタにします」と言われたとき、おおっ!ついにチッキンライスじゃんっ!って大興奮したけど、そんなそぶりは見せなかった。なぜなら、きっと先生は、私の手が小さいしいつも痛いし、そうしたことを熟慮したうえでこのソナタを選んでくれたわけで、そのお気もちを考えると、いややっぱりなにも言わないでおこうと思ったのだ。

でも、帰りのクルマのなかでは「チッキンライス、コロッケ、コロッケ、チッキンライス、コロッケ、コロッケ♪」ってはしゃいでおったよ。とうとうチッキンライスだー!って大喜びしておったわ。はい、なんの曲もらっても楽しいっスね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。