まずは体調管理を第一に

休日はやっぱり気が緩んで8時半から仕事開始になってしまった。隣室の部署で、いつも仲良くしてくれている女性も出勤してきていた。なので、お互いちょっと手が空いたときにちょくちょくおしゃべり。私はずいぶん仕事のグチをこぼしてしまったが、おかげで気もちがラクになった。

すると、午後からは上司が出勤してきて「昔は3倍働いていたけど、いまは1.2倍が関の山」とかなんとか言いながらも、猛然とパソコンを叩きまくっていた。私がとてつもないミスをしたのに、それにはもう触れないでくれていて、夕方になると「まあ、そこそこで帰ったらいいよ」と言ってくれる。

私は、まだ心臓が不穏だったし、午後6時には帰らせてもらった。心臓、収まってくれんかね? 20代のころから頻脈発作があって、数年前にはカテーテルアブレーションで治療してもらい、それ以降かなりよくなったけど、ストレスがかかると胸苦しくなる。

親の介護でたいへんだったとき、すごく苦しくなってとうとう救急車を呼んでしまったこともある。病院に到着してしばらくしたら治っていたけどな。会社にいて、救急車を呼ぶハメになることは絶対にありえないけど、まあ、そこまで体調をくずしては周囲に多大な迷惑をかけてしまう。

なので、今日も早く寝る。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。