北海道80日間放浪

北海道80日間放浪

私は「あの透明な美酒のような幸福」を切望している

※「北海道80日間放浪」を第1日目から読むのはこちら。 北海道を放浪するということは、6月にふと思いついた。 その前の月、5月22日にパートをやめてしばらくブラブラしていたが、ヘッセの「車輪の下」を読んでいて作中の自然描写がすばらし...
北海道80日間放浪

長旅の疲れがドッと出る

朝起きられない。8時ぐらいに一度目が覚めて、ああ起きないともうすぐガス屋が来るのにと思いつつ、また寝てしまう。 9時20分に玄関のチャイムが鳴ったので、しょうがなく起き出して、インターホンに「ちょっと待ってください」とつぶやいて、Tシ...
北海道80日間放浪

北海道放浪80日目|放浪から戻ったら、予期せぬ違和感におそわれた

太平洋フェリー「いしかり」は10:30に名古屋港に到着する予定。 到着の1時間前までに荷物をまとめて、部屋からずっと海を見ていた。 ああ、なごりおしいなあ。1週間ぐらいこのままここで暮らしたい。 そういうわけにもいかず、10:15...
北海道80日間放浪

北海道放浪79日目|太平洋フェリー「いしかり」で苫小牧から名古屋へ

まず、昨日2018年9月15日にフェリーに乗船してからの様子を書いておく。 太平洋フェリーに乗るのははじめてだ。昔北海道に行くときは新日本海フェリーばかりだった。 今回も往きは新日本海フェリー、しかし帰りは太平洋フェリーにしてみた。...
北海道80日間放浪

北海道放浪78日目|さよなら羊蹄山、ありがとう北海道

7:20起床。車内温度17.9度。 昨夜はなかなか寝付けなかった。夜半にクルマの外をのぞいてみたら、遠くのあかりがぼんやりにじんで見えた。どうやら霧が出ているようだ。 ほかの道の駅もそうだが、ここ「真狩フラワーセンター」もいまは節電...
北海道80日間放浪

北海道放浪77日目|紺碧の日本海と緑なす山々を惜しみつつ、北海道最後の夜は羊蹄山のふもと

6:30起床。車内温度18.5度。クルマの外を見たら、駐車場には私のほかにだれもいなかった。 道の駅「よってけ!島牧」は、いかめしい明朝体がしめすようにかなり古い道の駅だが、いまの時期は閑散としている。 けれども、ひとりきりの朝...
北海道80日間放浪

北海道放浪76日目|ラスト3日間に突入、あわてて渡島半島をかけめぐる

6:55起床。車内温度19.7度。じつは9月15日夜のフェリーで北海道をはなれる予定で、気がついたら3日間しか残っていない。 行きたいところがまだまだあるので未練たっぷり。放浪生活にもなじんでしまったし、それなのに帰らないといけないなんて...