オノレのキャパ超えを悟る

当たり前だが、4日間も会社に行っていないので、仕事が山積しており真っ蒼。とにかくやるしかない。死なへん程度にがんばる。

ただし、3月中の勤務時間を計算してみたら、月間251時間53分の勤務で、そのうち規定労働は108時間で、残りの143時間53分がサービス労働だった。もちろん、規定労働分しか時給はもらえない。こりゃあ、ちょっとサービスしすぎかね? てか、テメエのキャパを越えすぎてる仕事じゃね?

上司は「まだまだもっとできるはず」と豪快にハッパをかけるが、ちょっ、ちょっ、ちょっと待った! タンマ!っつー気分よ。コレ、私にはムリだよねっっっ!!! パートのおばはんの使いかたじゃねーよーな気がするけど!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。