北海道放浪28日目|富良野だったら行列も許せる?カレー店「唯我独尊」、暑かったファーム富田

7:00起床。車内温度25.2度。このところぐんぐん気温が上昇している。つい一週間ほどまえはまだ寒い寒いと言っていたのに。ここ数日は、美瑛でも日中は30度を超えることもあり、かなり日差しが強くなってきた。

さて、連続5泊もしてしまった道の駅びえい「白金ビルケ」も今日でお別れ。美瑛で見たいところはあらかた見ることができたし、そろそろ移動することにした。

美瑛から南下して富良野に入り、街なかでシャビーシックな医院を見かけた。すてきだなあ。

まずはコインランドリーへ。昨日道の駅で洗濯したが、乾燥機がガス仕様でないため生乾きだ。電気の乾燥機は1時間まわしても乾かない。でも、コインランドリーのガス乾燥機だったら、ものの10分ほどでカラカラに乾いてくれた。

昼食は、元祖富良野カレーで有名な「唯我独尊」へ向かう。でも、やっぱりすごい行列だ。

店名にたがわず独特の雰囲気。

テレビのカメラが出入りしているなと思っていたら、又吉直樹さんが出てきた。みんなが撮影しているので私も撮らせてもらう。「火花」は読んだことがあるけど、内容はすっかり忘れた。

待ったのは30分ほどで、ソーセージ付きカレーを食べる。ルーがものすごく濃厚。ウスターソースを煮詰めたような感じでおもしろい。

店の外にあるこんな席で食べた。待っているときは涼しかったが、食べたら暑くなり汗だらけ。しかし店内も冷房はしていないようだ。

観光客らしく、ガイドブックに載っている店をまわれて満足。私はふだんあまり外食をしないので食べ比べもできないんだけどね。こんなに並んだのははじめての経験だ。ま、気になることはいまのうちに全部やっておきたいだけ。

富良野のコンビニで、アマゾン配送品を受け取る。

カメラのズームレンズがアホになって久しい。たまにしか回らないズームはさすがに困るので、新しいレンズとフィルター類を注文したのだ。たとえ北海道でも指定したコンビニでちゃんと受け取れるのがすごく助かる。

行列ついでに、これまた超有名な「ファーム富田」も行ってみた。人混みを恐れてなかなか行く気がしなかったけど、カレーで慣れたのかついでに行くことにした。

たしかにヒトだらけなのだが、非常に広大な敷地なので、まあそれほど気にならない。

ちょうどラベンダーがいっぱい。

十勝岳もよく見えていた。

しかし、富良野でも相当暑くなってきた。最高気温は32度だったそうで、日の当たるところに長時間立っているとクラクラする。やや熱中症気味だったので、ファーム富田は早々に引き上げた。ふう。

さすがにヒトが多すぎてげんなりしてきたが、「カンパーナ六花亭」だけは寄ってみる。

店内はとても広くて、座る席ぐらいは確保できる。

私は六花亭のお菓子が好きだけど、はじめてソフトクリームを食べたら、やっぱりおいしいねえ。

上のソフトクリームの写真は新しいレンズで撮ったものだが、中望遠レンズなので背景がボケて撮れている。ふうん、前のレンズが壊れてくれたおかげだね。

店内からでもこんなにみごとな眺め。カンパーナ六花亭がいちばんのんびりできてよかったなあ。

せっかく来たからいろいろ買ってみた。1個ずつ買えるのでひとりでも便利だ。

最後に温泉は「ハイランドふらの」で。公営施設らしく地元のひとがおおぜい来ていた。

ちょっと山のなかにあるので落ち着く。

露天風呂からの眺めは抜群で、ラベンダーも見えるし十勝岳も見える。でも泉質は、白金温泉になじんでしまうとややもの足りない。無色のさらっとしたお湯。

公営施設らしい休憩所。

富良野には道の駅がない。いちばん近いところで道の駅「南ふらの」。「ふらの」と付いていても、45キロほど離れていて私にはけっこうタイヘンだ。

でもまあ、樹海峠という峠を越えて、18:50 道の駅「南ふらの」に到着。ここは7月21日にも通過している。なにも考えていないから同じところを行ったり来たりしているなあ。今夜はここで車中泊。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。