私は「居場所」が欲しいんだよね

ホゲフガ商店に勤めてまだ四日目だというのに、う~ん、「馴染んだ」感がある。

そりゃエエことやん……って、いやいやそうはカンタンに思えへん。

さすがにね、この前の会社をクビになっとるから、すっごく用心深くなっとるねん。
「調子こいたら、またエラいめに遭うわっ!」と思ってしまう。

つまり「傷つきたくない」んだよねえ。「怖れてる」んだよねえ。

ええと、「怖れ」がベースになってる行動ってよろしくないんス。そもそも「怖れ」って「他人からどう思われるのか?」をすっごく気にしている感情だから、めちゃくそ「他人軸」なんだよね。



はれ? そういえば「就職したばっかりだから、上司に振り回されてますぅ~」って質問を、まえにカウンセラーN先生にしたことがあったわ。

N先生の回答「今はそれでいいと思うのです。はじめですから。そして、徐々に「自分軸」で居られる時間が増えて行きます。だから、今はまだ上司軸で構わないと思って、仕事を覚えることにエネルギーを注いでください。」

はぁい、そうしまっすぅぅぅ!
そして、N先生のお話はこのあと、「成長のプロセスというのは『依存→自立→相互依存』をたどります。最初のうちは、仕事、恋愛、習い事などどの場合でも『依存の時代』からはじまります」とつづく。

んでも、この回答をもらったのって、2018年4月だった。質問したのが2017年12月やってん。そのとき勤めてたパート1号さ、N先生から回答もらったとき、すでにもう辞める予定やってん。

だから「N先生、せっかく回答していただいたのにすみません、申し訳ありません、また辞めてしまいました」ってメールを送って、そのあと、どういうわけか80日間北海道車中泊放浪に行って、帰って来てから、おおそうや、ゼニないからパート行こって思って、またパート2号行って、ソコを今年7月で辞めて、こんどは8月にパート3号行って、11月でクビになって、いまのパート4号/ホゲフガ商店に就職してん。

ああ、ワシまだN先生になーんにも報告しとらんわ。いやまあ、べつにケロッとメールできるけど、エホエホ、まだカゼでしんどいし、ありとあらゆるコトが滞ってる。

でもなあ、さすがに仕事つづかへん程度が重症やっ! 今年入ってからでも3つめってどないやっ?!



なので、毎回ブログでも書いてるけど、こんどこそは長く勤める。ぜったいそうする。(悲願)
ホゲフガ商店の面接のとき、店長さんが「どのくらい勤める予定ですか?」って尋ねたけど、ワシ「10年以上ですっ!」って答えた。ホンマ、そうすんねん。

で、お店の雰囲気いいんだよねえ。みんないいヒトばっかりでさ。やさしく教えてくれるヒトばかりで、うう、油断しそう。またナマイキやりそう。とりあえず、パソコンのショートカットキーは使わないことにした。みんながやっていないことはやらない。みんなのやりかたをそのままやる。エラそうにショートカットなんか使わない。

あらためて思ったけど、ワシって「居場所」が欲しいんだなあ。
やっぱり寂しいねん。

自分の寂しさに気がつくと、ちょっとだけ謙虚になれる。
そして「愛してほしい」じゃなくて「愛する」こと。いま接するひとたちひとりひとりの人生に思いを馳せること。

それがいまの課題やねん。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。