「私は無罪だ」という新境地を味わうも、うたかたのごとく消えてしまい

今朝目が覚めると、ふと、

「私は、いま『無罪』なのだ」

という思いに満たされていた。

へええ、無罪かー、無罪放免なのかー。

ええ、はい、ちょっとすがすがしい気分でしたよ。

とりあえずモーニングページに「ふしぎなことに、いま『無罪』だと思っている。なんやこれ?」と書きつけた。


へええ、これが「許されている」って状態かー、そっかー、てか、そうそうコレってアノ「赦されている」ってヤツで、そうだよね、むかしキリスト教の教会でさんざん言われてきて、でもぜんぜん腑に落ちなくて、結局いまは教会も行かなくなって、心理学に鞍替えして、まあでも言ってることはわりとおんなじで。

そういえば、以前根本裕幸さんのセミナーで、みんないっせいに「私は無罪です。私は十分自分を罰しました。もう罪はすべて償われました。私はもう許されています。私は無罪です」と唱和するワークとかもやった。

でも私は、「それでなんなん?」とちっともピンと来なかった。

「罪悪感」って心理学でしょっちゅう取り上げるテーマで、まあ「理屈」はアタマでわかる。「親の望む子どもでなかったから」とか「親を笑顔にしてあげられなかったから」とか、「だから、このままの私はあかんねん」、そう思い込んで「私は極悪人だ」と決めつけることでしょ?

でもさあ、ずーっと「罪悪感」を感じつづけていると、もはや「空気の存在」みたいに当たり前になっちまって、それで?ってなる。ソコしか知らないとソコにいることもわからない。


さて、とつじょ降って湧いてきた「無罪」。

ほう、へえ、これが無罪か、うん、のびのびするなあ、とか感じつつ、そのあとすぐに腹が立った。

おまいらなー、罪悪感どーのこーの言いよるけど、生まれてこのかたいちども「無罪」状態を知らんとなー、そもそも罪悪感なんてわからへんでっ!

そうなのだ。いまたまたま「ほう、これが『無罪』か!」と認識したがゆえに、「これまではずーーーっと罪悪感を感じていた」とわかったのだ。

なので、せっかく無罪がわかってよろこぶどころか、これまで何年も「罪悪感どーたらこーたら」を聞かされてまったく腑に落ちなかった私は、それこそ悪くねーじゃん! あたりめーだよ!と自分を正当化するほうが忙しかった。どこか無罪なんだよ。


さて、今日配信された大塚あやこさんのメールマガジンのテーマが「罪悪感が不幸のもと」だった。うわっ。

罪悪感とは別の言い方をすれば「罪人意識」です。多くの人が、べつに法律的な罪を犯したわけではないのに、漠然とした「罪人意識」を持って生きています。
それはいったい何の「罪」なのか?といったら、最も多いケースが「自分が自分であることの罪」です。

わけがわかんない!?と思われるかもしれませんが、みんな自分の心の中の奥深くに「あってはならない自分」を隠し持っています。
それは本当の自分。親や世間(と思い込んでいるモノ)には受け入れられないだろう(と思い込んでいる)自分です。

昔々、いろんな事情で「本当の自分であってはいけない」という呪いがかかってしまったために、心の奥の土牢に「本当の自分」が何十年も罪人として幽閉されているのです。
そのような後ろ暗いコトを自分の中でしていると、そこからもれなく「罪悪感」というものが発生することになります。罪悪感(罪人意識)を持っているとどうなるか。

罪人ですから、喜んではいけない、笑ってはいけない、楽しんではいけない。日の当たるところへ出てはいけない、注目されてはいけない、活躍してはいけない。
ほめられたり、称賛されたりなんてもってのほか。うまくいって調子にのってはいけないし、幸せになってもいけないのです。

 

自分を否定して罪悪感を持つと、人生は苦しみと不幸にしかならない道理です。

だからこそ、そんな不幸や苦しみの続く人生を変えたいという人には、まずはともかく、1にも2にも「自己否定をリセット!」と言い続けるしかないのです。自己否定のリセットこそが、アルファでありオメガであります。

ビリーフリセットとは、そういうことにタイレクトかつスピーディーに取り組むメソッドです。だから根本的、かつパワフル、すごい!と体験した方たちに言われるんですね。



うん、そう、ほんとビリーフリセットのおかげで、これでも私は徐々に変わってきた。去年「ビリーフリセット・リーダーズ講座5期」を受講して(いま現在は6期を募集中)、バンバン雷に打たれたようになって、そいで一生忘れられないようなひとたちと出会えて、いまもつながれて、そっかー、だから「無罪」にたどり着けたんだ。

でもね、「やにわに降ってきた『無罪』」より「慣れ親しんだ『罪悪感』」のほうにすぅーっと傾く。

あれれーって思っているうちに、また「無罪感」(なにそれ)が蒸発してもうた。あっさりなくなったわ。パート行ったら、またボロクソやった。いやあ、罪悪感の沼に浸かってんのがデフォルトやわ。

どないしよ?

今年の「ビリーフリセット・リーダーズ講座6期」は、Zoomコースとか動画視聴コースもあるので、う~ん、再受講したい。でもまた、ピアノとの両立でわやくちゃになるかっ?! 早く決めないと募集が終わる。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。