シャワートイレ故障、タダで直して欲しいと頼んでみました

アレはふつう何と呼ぶんでしょうね? 「ウォシュレット」ってのは商品名ですが、いちばん通りがよさそうです。パナソニックのサイトを覗いたら「温水洗浄便座」という名称でした。なんか中国っぽい。地味です。

大体なんでもかんでもカタカナばかり使うのがフツウなんですから、カタカナの一般名称を誰かが言い出せばよかったのに。TOTO以外のメーカーはナマエがなくて困っているでしょう。

話はどんどんそれますが「携帯電話」がなぜにガチガチの漢字名称なのかも疑問です。

で、ウチで使っているのは「シャワートイレ」です。それが昨日から電源ボタンを押しても反応が鈍いのです。めり込むほど押してみてもなかなか付かない。ついに今日になってまったく付かなくなってしまいました。

こういった不具合は、じつは二回目なのです。2015年12月頃も同じように電源が入らなくなって、2016年3月に修理してもらいました。このときはメーカーの3年保証期間内だったので無料でした。

それから一年も経たないうちに、また故障です。コレ、修理するのにおカネがかかるのは非常にイヤです。シャワートイレってこんなに故障するものなん?

それで、メーカーのサイトからメールを送ってみました。「一年しないうちにまた故障だから、タダで直して欲しいんだけど」っぽいお願いメールです。

けれども、私の使い方にも問題があるかもしれません。というのも、電気代をケチるため、トイレに行くたびに電源オン・オフを繰り返しているからです。ふつうは電源を入れたまま使うだろうなあ。

最近の温水洗浄便座は「瞬間ナントカ」で、温水も便座もその都度すぐに温かくなるそうです。そういうのに買い替えたらいちばんいいんでしょうけど、本体+工事費=6万円くらいするので、ムリムリ。

さて、メーカーからはどんな返事が来るでしょう?