やっぱりお客さんには親切にしてください

このあいだ、ヤフオク!で本を一冊落札しました。なかなか人気のある本のようで、アマゾンの中古では新品より高値でしか出ていません。ヤフオク!を覗いてみたら、たまたま新品より300円ほど安くなったものが出ていました。

ヤフオク!を見るのは久しぶりで、サイトをぼーっと眺めていたら、「いまYahoo!プレミアムに入会するとTポイント3000ptプレゼント」というキャンペーンを見つけました。しかもプレミアム会費は2ヵ月無料とのこと。

ポイントがもらえる条件は「1000円以上で落札」で、欲しかった本はちょうど1000円少しでした。これはいいな! Yahoo!プレミアムは使わないけれど、あとで解約したらいいかな? Tポイント3000pt、欲しい。

ということでYahoo!プレミアムに入会しました。でも、説明をよく読むと、結局1ヵ月分の会費498円は払わないといけないみたいです。Yahoo!って、ほんとこういうのがアレなんですが、説明も小さい字でビッシリ表示されていてものすごくわかりにくい。

「2ヵ月無料」だけれど「3ヵ月目にしかポイントは付かない」。「ポイントが付く前に解約するとポイントは付きません」。ということは、3ヵ月目の分の会費は払わないといけません。

それに、実際に解約するときはかなりシツコく引き留められるそうです。まあネットで解約できますが、いくつも引き留め画面が出てきて相当メンドウみたいです。こういうのはどうかなあ……? そんなやり方をしないとお客さんを確保できないのかな?

ポイント目当てで入会するのでエラそうには言えませんが、説明を読んで理解するのに一時間ほどかかったので、ふう、疲れました。