坂道発進でズリ下がってしもた原因

昨日、立体駐車場の急登り坂でクルマ(スズキ/エブリイ/5AGS)が止まってしまって、そのあと発進するときにズズーッ!とエラい勢いでズリ下がってしまい、大いにキモを冷やしました。それで、あれこれ調べていたら、どうもAGS(オートギヤシフト)というミッションだからのようです。

私はオートマ限定免許ですし、オートマ車しか乗ったことがありません。なのですが、このAGSというミッションは、中身はマニュアルミッションで、その操作(クラッチとシフト)を自動的に制御して「オートマみたいに運転できる」ミッションだそうです。

で、そもそもMT車(マニュアル車)って坂道発進がむずかしいそうですね。いや、なんかそうらしいと聞いたことがある程度です。AT車(オートマ車)は坂道発進のとき、めったに下がりません。ほとんど下がりません。山奥に入っていってどエラい坂道とかだとちょっと下がる。

でも、ふつう街中の坂だったら、ブレーキを離してすぐにアクセルを踏んだらそんなに下がらずにちゃんと発進できます。これまで私はそういうAT車しか乗ったことがありませんでした。そしたら、今度のクルマであんな目に会ったので、どうやらMT車の坂道発進で失敗したのと同じようにズリ下がったみたいです。

じゃあ、どうするかというと、サイドブレーキをかけましょうということらしいです。MT車に乗っているヒトにとっては当たり前なんでしょうね。AT車では?どうなんでしょう? 自動車学校で教わったっけ? 15年も前のことなんで忘れました。

う~ん、このクルマの販売店ではこんなこと教えてくれなかったけどなあ。私は心配していろいろ訊いたんだけど、営業さんに「オートマといっしょ!」と言われちゃった。坂道でこんなにズッてくるなんて、コレは重大でしょ? AT車しか運転してなかったら、あの下がり具合は全然予測できません。



YouTubeではいろいろ参考になる動画があって、はじめてAGSを運転するときには坂道発進注意ということで、わざわざズリ下がる動画をアップしてくれています。そうそう、コレコレ!

↓Suzuki Alto (HA36S)グレードF☆★AGSの坂道発進って下がるの?どぅなのよ!!


まあ、でもコレが駐車場でよかったです。ふつうの道路の坂道で、サイドブレーキなんて知らずにそのまま発進してたら、まちがいなく後ろのクルマにぶつかっていましたよ! ひええ、なんて怖ろしい! そう、だから昨日のことはすごくいい教訓になりました。きっと神様からのギフトなんです。これからは絶対サイドブレーキをかけますよってに!

で、このAGSってどうなんでしょ? 山道の長い下り坂はめっちゃエンジンブレーキが効いて、ビビリンの私にはうれしい。それと、この立体駐車場みたいにすげえ坂道を上がるときに1速があるので助かる。AT車の2速だとたぶん登れないと思います。

このふたつのメリットがあるから、坂道発進だけはガマンしないといけないかな? どっちにしてももう買っちゃったんだから慣れましょう。手ごろな坂道を探して練習することにします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。