ブログを書く理由がなくなりつつある

父の火葬についていろいろ書いておきたいなと思ういっぽう、ブログを書くこと自体が超メンドーでハードルが高い。

いまもまだ生前の父の姿がチラチラしているし、火葬旅行の疲れもあるしで、ここ三日間食っちゃ寝~、食っちゃ寝~の生活。

さらに、移動中に読んでいた心理系の本の影響もあって、「自分軸化」がいっそう進んだ。つまり「自分が自分を認める」度合いが増してきて、いよいよ他人が不要になってきた。こうなると「自己完結」の世界に近くなってくる。

するとどうなるか?というと、まあ、ヒトに話を聞いてもらう必要がなくなるのだ。だから、ブログを書く理由がなくなる。

あくまでも私の場合だけど、ブログを書く理由は「だれかに自分の話を聞いてもらいたい」からだった。

それが、だ。べつにそんな風にも思わなくなってきた。自分が自分の話をフンフンと聞いてやって、そうかそうか、で完結するようになってきた。じゃあ、もうブログはいらんよね。

少なくとも「いま」は、ああめんどくさいなあという思いが充満しているので、その気分を大切にするつもり。なので、今日はこれでおしまい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。