免許証もどきの申請にてんやわんや

訓練校の授業は、今日も講義と実習を楽しく学習。最近ようやくエンピツの取り扱いに慣れてきて、描くことがちょっとラクになってきた。今日は「ポスター」のラフを作成したけど、ますますおもしろくなってきたなあ。

授業が終わってからは、また2人のひとといっしょに自習。これもいい習慣になった。でも帰りの電車ではけっこうしんどくて、テキストも開かずにぼーっとしていた。

本籍地のある市役所から戸籍附票が届いたので、例のクソ資格の免許証もどきの申請書を作る。これがもうタイヘン! 顔写真を3枚用意しないといけないが、ふつうによくある証明書サイズよりひと回り小さい特殊な大きさの指定がある。「顔の大きさを2.0cm」にしないといけないそうだ。

よく履歴書に貼っている写真の「顔の大きさは2.4cm」だった。なので、2.4cm→2.0cmになるように画像修正ソフトでピクセル数を目安に縮小。だいたいねえ、いま持っているプリンターで写真を印刷したことがないので、ふう、印刷するまでもタイヘンだった。しかし! 刷り上がった写真の顔を測ったら、2.0cmぴったしだった。ふう。

あとは、合計5枚の書類を延々記入して、やれ返信用封筒だの、やれ登録費用の納付書貼り付けだの、切ったり貼ったりクッッッソめんどうなことばかりして、ようやく完成。結局1時間半もかかった。まあ、住所変更を31年もしていなかったツケが回ってきたのさ。

なんかこんなに苦労したし、それに来年に講習も受けるし、もうホントこの資格を使う仕事に本決めしたくなってきたよ。ま、いまの時代どこの会社でもサイトを持っているから、ウェブにまったく無関係ということもない。営業の要素が必ずある職種だし、デザインの考え方もある程度は活かせそう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。