助けてくれるひとが続々と

今日は、上司のかたは出張で不在。早く仕事に慣れたいので、出勤時刻がだんだん早くなる。丸一日、ひたすら社内データベースと格闘。システム部門も超忙しそうなので、できる限り自分で理解してから質問に行く。

昨日もお世話になった、ベテラン女性のかたがいつもていねいに教えてくださるので、だんだん概要がわかってきた。できるだけ自分でわかるようにしたかったが、おしまいには、その女性がわざわざ私のところに出向いてくれて「コレもこうして使ったら便利ですよ」と教えてくれた!

上司のかたも、出張先から「どうですか?」と電話をくださったし、周囲のかたもみなさん親切にしてくださる。仕事はめっちゃむずかしいけど、いいところに就職できて本当に感謝!

そして、私の妹が、この仕事についてかなり知識を持っていることが判明。いや~、妹も激務だからあまり負担をかけたくなかったんだけど、助けてくれるというのでお願いした。どんな本を読んだらいいかとか教えてくれるそうだ。

もう退校してしまったが、訓練校のひとりがラインをくれて、「イラストレーター、むずかしいです」とのこと。そうだよねえ、イラストレーターはむずかしいってネットでよく見かける。ベジェ曲線とかタイヘンなのかな?

みんなっ! 勉強がんばろうぜ!! 私もいまから統計の本、読むぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。