憧れと現実

三連休のあいだ、引きこもりライフがあまりに楽しくて、昨夜は早くも会社に行きたくねえ~と思っていたが、今朝いつものように5時45分の目覚ましで起きると、意外にも爽快な目覚めで行く気になった。なにせ三日間よく寝ていたから動きたくもなる。

会社では、お昼前後にちょっとバタバタしたけれど、それ以外の時間は相変わらずのんびりマイペース。ホント、こんなんでエエんか?っちゅうほどユル~い仕事ばっかし。ま、やらないといけないことはどっさりあるのだが、なんかいまのところ期限が定まっていない。

後々のことを考えると、そこらへんを詰めておいたほうがいいので、夕方からはふたたびエクセルVBAに精を出す。ぐふふ、だんだん慣れてきたのでおもしろいんだ! ちょっと作ってはテストで動かしてみて……うぉぉ、動くじゃん!と感激。ああ、プログラミングは赤ちゃん言葉でもおもろいのう。

で、ほぼ順調にどうやらうまくいきそうな気配。つくづく思うけど、やっぱり私はエクセルが好きだなあ。もうしょうがないよね。エクセルしかやりたいと思えないのだから。

というのも、去年職業訓練でデザインを勉強したけれども、結局デザイン全般についてはエクセルほど好きになれなかったのだ。デザインとエクセルだなんて、そもそも比べるのがオカしいけど、どっちがやる気になるか?といえば、断然エクセルでデザインは影が薄い。

デザインは憧れていたから非常に残念なんだけどね。しかし、よく考えると「デザインに憧れていた」のではなく、「デザイナーに憧れていた」のだ。デザイナーってカッコいいな、クリエイターってカッコいいなあと憧れていたわけ。

もっと言うと、「なにかを創れるひとっていいなあ」ととてもうらやましかった。けれども、そうなるまでの勉強に関しては、まったくやる気が起こらなかった。やりたくなるのはエクセルだけだった。

もうしょうがないので、私はエクセルと心中するつもりだ。さいわいいまの仕事は9割方エクセルをいじくる仕事なので、ホレ、相性バッチシじゃん!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。