持っていくモノが多すぎる

とあるヒトが「〇〇へ入会したいけど……」と言っており、どうもひとりでは心もとない様子だったので、いっしょについて行くことにした。もうかなり以前から出ていた話だったけど、お互いの都合のすり合わせや、予約が空いている時間帯とかの調整で延びに延びていたが、今夜ついに決行、そのヒトは無事に入会できた。

ふう、これがいちばん気がかりの案件だったので、やっと落ち着いて放浪準備に取りかかれる。その用事のまえにも無印良品へ寄って、いろいろ買い込んでいたけどね。小物を整理するのに便利そうな入れ物が見つかって、それはポリプロピレンの救急箱なんだけど、こういうのは大好きで気分がいっぺんに上昇する。

今回は2ヵ月半の車中泊で、こんなに長いと不便さにもけっこう悩まされるはず。あまりトシを取ってからではタイヘンで、まあいまのうちに行っておいたほうがよい。クソ狭い軽自動車でいかに快適に過ごすか?が課題だけど、収納用品を買うとそれが解決できそうな気がしてついつい買ってしまう。

いや、それはどうだろう? 自宅も軽自動車に負けず劣らずクソ狭くて5畳しかないワンルームだが、モノがあふれてとっ散らかっている。狭いウチなら、収納を買うよりモノを捨てたほうがいいに決まっている。

だったら、クルマ旅も最初からできるだけ持っていくモノを減らしたほうがよさそうだ。でも、ついついあれもこれも持って行きたくなってしまう。まだ当分迷い続けそう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。