めぐまれた環境だからこれからもがんばろうと思える

昨日は休養日だったが、今日はコワーキングスペースへ「出勤」してパソコンの勉強をがんばる。
そう、がんばるつもりだったのに、とちゅうですごく眠くなって居眠りしてもうた。

いやあ、コワーキングスペース、めっちゃ暖房が効いていてそれで眠くなったんだ。(言い訳)
部屋に入るとホッカホカで、とてもリラックスできる。
私は冷え性なので、こんなにあたたかいとこれから助かるなあ。

そして、ここはレーザープリンターも使えるのだ。
1日10原稿、合計50枚までという範囲なら自由に印刷してかまわない。
紙でじっくり見ておきたい内容とか、すぐに印刷できるのでたいへん便利だ。

シュレッダーまで置いてあるので、仕事をしているひとはよく使っている。
なんかもう、本当にオフィスとして十分な設備がそろっている。

こんなに太っ腹なのは、やっぱりここが公的施設だからだろう。
民間のコワーキングスペースだとここまでサービスするのはむずかしそうだ。

さらに、この場所はちょっと田舎にさしかかっているので、利用料もかなり安い。
休憩時間の運動にちょうどいい階段まであるし、なんだかんだ非常にいい条件がそろっている。

ちょびっと居眠りしてしまったものの、ここに来ると自然に勉強ができてしまうのでうれしい。
まあ、私のペースだからぜんぜんはかどらないけど、毎日1ミリずつは進んでいるような気がする。

ずーっと前から、こんなふうにパソコンの勉強をちゃんとやりたいと思っていた。
会社に勤めていたころは、忙しくてまったく勉強できずじまい。
職業訓練へ行っていたときは授業の進みかたが早すぎて、じきにわからなくなって挫折した。

引きこもっていたときは、時間がいくらでもあるのに勉強する気がぜんぜん出てこなくてぼーっとしていた。
それが意外なことに、コワーキングスペースに行きさえすればやる気は自動的に分泌される。

なぜなら、周りのひとがムンムン仕事にはげんでいるので、それに感染してついやりたくなってしまうからだ。
ありがたいねえ。やっぱりみんなに助けてもらってるんだよね。

さて、ウチにあるパソコンと外で使うノートパソコンを、クラウドストレージを使って同期させたいから、それに必要な勉強をモタモタやっている。
今日は「シンボリックリンク」や「ポータブルアプリ」について勉強した。
どれもはじめてのことばかりで、マニュアル本やネットを何度も読まないとわからないが、しかしだんだんわかってくるとおもしろい。

ネットでしらべたとき、検索順位が上位のものでも、あまりよくない情報が混ざっているときもあるとわかってきた。
こうして時間をかけて勉強していると、なんとなくパソコンの使いかたになじんできたみたいで、そうするとネットの情報でもいいものかどうか、以前よりはわかるようになってきた。

どんな分野でもそうだけど、さいしょのうちがいちばんタイヘンだという。
いくらがんばっても上達を実感できないからだ。やってもやってもウマくならない。勉強しても知識がつながらない。

勉強をはじめてちょうど1ヵ月たったけれど、いや、ほんの少しつながることもたまにはある。
それにいまのところはおもしろいので、コワーキングスペースに助けられて、これからもしぶとくがんばるつもりだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。