アフィリエイトのジャンル、突然決まっちゃった

昨日二上山でたまたま見かけたベビーキャリアに興味がわいて、いろいろ検索していたら、おもしろいサイトを発見した。

登山用品を紹介しているサイトで、よくある「まとめサイト」に似ているが、なかなか多くの商品を集めていて見やすいサイトだった。
そして、ふたつのアフィリエイト収入を目的で運営しているサイトだとすぐにわかった。

ひとつはアマゾンアソシエイトで、訪問者がそのサイトからアマゾンへ見に行って商品を購入すると、アマゾンから報酬をもらえる。
もうひとつは、グーグルアドセンスで、訪問者が広告バナーをクリックすると、グーグルから報酬をもらえる。

私は、このふたつを両方いっぺん大々的にやっているサイトをはじめて見た。
見かけは商品紹介をがっつりやっているけど、グーグルアドセンスの広告もあちこちに散りばめられている。

そういうのがあるとは聞いていたが、登山用品でそんなのやっているのははじめて見たなあ。
それに、訪問者に役立つようにけっこうくわしい解説が書かれている。

で、そういうのってすっごくいいなあと思ったんだ。
だって、登山の商品を紹介したり、山の記事を書いたりってめちゃんこ楽しそうじゃん!

私はアフィリエイトをやりたくて、いつかは専用のサイトを作ろうと思っているけど、ジャンルははっきり決めかねていた。

そもそも、商品を売るアフィリエイト(成果報酬型アフィリエイト)は、儲かるジャンルがある程度さだまっている。
おおよそのところ、クレジットカード、格安SIM、仮想通貨、脱毛、コスメ、転職、育児、婚活、出会い、ガジェット、乗り物など。

それで私は、クルマ系をやろうと思っていた。とくにキャンピングカーに興味があるので、その関連サイトを作って、そこに車買取や自動車保険の広告を貼ろうと考えていた。

でも、クルマ全般の知識がぜんぜんないんよね。クルマのメカとかちっとも興味ないし、そこらへんの専門知識を身につけるのがすごくしんどそうで、だからいまいち乗り気になれなかった。

しかし! 登山関連ならどれもこれも大好物だから、すっごくそそられる。
たぶんクルマより儲からないと思うけれど、やっぱり自分が好きなジャンルをやったほうがぜったいよさそうだ。

それに、訪問者は山が好きなひとばかりだから、そんなひとたちによろこんでもらえるサイトを作るってすごくやりがいがあるよね。

カウンセラー先生が「どうしたらお客さんによろこんでもらえるかを考えていたら、モチベーション維持なんてまったく無関係だよ」と言っていたけれど、そうか、そういうことだったんだ。

いやあ、なんかものすっごく楽しみになってきた!
まだまだ勉強中だけど、いつか山関連のサイトを作るぞ! ふんがー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。