東京のセミナー遠征1日目|ドラレコステッカーのおかげでアオられなくなった

今日から3日間、東京までのんびりドライブだ。
高速道路が怖いので、一般道をタラタラ走ることにした。

ということを先日ブログにも書いたら、妹が心配して「在来線で行って東京のカプセルホテルに泊まったらどう?」というメールをくれた。

せっかくの気づかいなのだが、すまんのう、ワシは好きこのんでチンタラ走ってみたいのだ。富士山もゆっくり見たいし、ちょっとした放浪気分も味わってみたい。
だから、片道3日間かけて行く予定にしたんだよ。

さて、高速も怖いがふつうの道路も怖くてせいぜい50km/時でしか走れないヘタレである。
なので、後ろのクルマはいつもイライラしているだろう。

私は「アオり行為」というのが正確にはよくわからないのだが、後ろからめっちゃ車間距離を詰めてくるヤツってたぶんそのアオりじゃないかと思っている。

私のクルマのすぐ後ろにビターッと張り付いてくる感じで、ルームミラーを見たら、そのクルマの車体が大写りでそれしか見えへん。
そんなことをされなくても、ときどき道をゆずるように気を付けているけれど、やっぱりストレスだったなあ。

▼そこで、ドラレコステッカー「後方録画中ステッカー」を貼ってみた。サイズはXL。
ドライブレコーダーステッカー_後方録画中
ええと、ドライブレコーダーは後日付けるつもりで、ちょいとタイムラグはあるけど、ま、予告だ。
このステッカー、アマゾンで1,000件以上の高評価が寄せられていて、アオり防止にかなり効果があるらしい。

さあて、どんなものかな?と楽しみに走り出したが、おっと、1kmも走らないうちから後ろのクルマがものすごく距離をあけとるわい!
ああもうぜんっぜんちがうねっ! 様子を見ていると、知らずに後ろから近づいてきたクルマも、そのあとにスーッと車間距離をあける。

トラックなんかも神妙にたっぷり間隔をあけて、まるっきり近づいてこない。
これまでは、まるで私がトラックを牽引しているかのごとく、ミッチミチに詰められとったんだがね。

いつ見ても、後続車はうんと後ろに離れている。
トンネルのなかでもじゅうぶん離れてくれているので、ホントに安心した。

いやあ、世の中にこれほど即効性のある商品がおましたとは! あたかも奇跡のようで信じられない。
やれやれ、ようやく後ろを気にしないで落ち着いて運転できるよ。

そうなると、気もちに余裕が生まれてきて、私でもまあまあのスピードが出せるようになった。
名阪国道の80km指定箇所はさすがについて行けなかったが、それ以外の60kmのところはだいたいそのぐらいで走れていた。
ということは、これまで後続車を気にしすぎて、スピードを上げられなかったんだね。

▼名阪国道の伊賀サービスエリアで休憩。いい天気!
名阪国道_伊賀サービスエリア
▼山の紅葉もきれいだ。
名阪国道_伊賀サービスエリア_駐車場
▼ご当地バーガー「松坂牛入りハンバーガー」。ごくふつうのおいしさだった。
名阪国道_伊賀サービスエリア_松坂牛入りハンバーガー
後ろのクルマを気にしなくていいので、運転の疲れが激減した。リラックスして運転できるのでものすごくラクチンで楽しい。

すると、ナビのおねーさんに「そろそろ休憩しませんか?」と言われてびっくりした。
え? あんたからそんなこと言われるの、はじめてなんだけどっ?

どうやら2時間たつとそういうアナウンスをするらしい。
ということは、生まれてはじめて2時間つづけて運転ができたってわけだねえ。祝!
ま、私ならば1時間ごとに休憩したほうがよさげ。

▼愛知県高浜市にある「スーパー銭湯レッツ高浜」。
スーパー銭湯レッツ高浜_外観
▼そんなに新しくはないが、きれいで広い施設。
スーパー銭湯レッツ高浜_休憩所
温泉じゃないけれど、露天風呂もあってゆっくりくつろげた。

スーパー銭湯の近くのコンビニで夕食を取ったあと、道の駅「デンパーク安城」へ。午後7時ぐらいの到着だったので写真は撮れず。
車内にいたら19度もあって暖かい。北海道の夏よりずっとあったかいよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。