将来が不安になったときに唱える呪文

就活がんばるつもりだったけど、いまの時点で3社の面接日時が決まった。
そしたら、とたんにやる気がうせた。

ワシ、いちどに考えられるのって「最大三つ」っス。

B社のヒトと話してるとき、とちゅう聞き取れないとこがあって、ワシが訊き返したら、ちょっと怖かった。なんかキツく感じてもうたわ。

求人サイト「タウンワーク」では、その職場での「従業員構成」情報がくわしく載っていて、男女、年齢層、属性(主婦、フリーター等)の人数がわかる。それでいくと、このヒトはたぶんひとりだけいる正社員っぽいね。

ああダメだ、ダメだ! ワシみたいなヘタレはぜったいあかんわっ!
面接行くのもイヤになってきたんで、はあ、B社は月曜日の朝に断ろうっと。

で、いまいっちゃん行きたいと思てるC社から、午前のうちにちゃんと電話がかかってきた。
「『夕方~夜』のシフトがありますが、よろしいですか?」と採用担当のヒトに訊かれたけど、「はい、もちろんけっこうです!」と答える。

ワシは、昼間にピアノの練習をしたいからちょうどその時間帯が好都合なんだけど、昨日の電話のヒト(C社)も「夜、歓迎」みたいな雰囲気だったし、そうか、たぶん主婦のヒトとか夜遅くまでのシフトとか出にくいんかな?

ワシ、ぜんぶそのシフトでええけど。
そいで、(月)・(火)が休みやったらかまへん。だって、(火)→ピアノレッスン、(月)→レッスン前日でケツに火がついてるんで、そのふつかが休みなら、あとはなんでもええ。ワシの世界は火曜日を中心に回っとるんじゃ!

んで、明日の午後に面接って決まった! うれぴーっ!
落ちたら泣きそーだけど、とりあえずいまのところはよろこんどこうっ!

気分もよくなったし、今日はピアノの練習もまずまずできた。
手をかばってほとんど練習してなかったけど、ここ三日ほどは3時間前後やってる。だいたい15~20分弾いたら、15分タイマーで休憩、また15~20分練習→15分休憩の繰り返し。

といっても、ハノン1曲とインベンション2曲だけしか課題がなくて、なんでインベンション2曲だけでほとんど一日がつぶれるんだろ?
てか、インベンション2曲も多いわ。たぶんワシにちょうどええ分量って、ハノン1曲+インベンション1曲ぐらいやと思うわ。

いっとき、最高7曲抱えてたときもあった。はあ、やっぱりぜんぜんムリだと、こんなふうに故障して「警報」が鳴るんかな?

いまはまだ親指をまったく使っていない。さすがに用心している。なにせトシなんで回復も遅い。
この先どうなるかな?って不安もあるけれど、カウンセラーN先生の口癖をそのままマネしてしょっちゅうこうつぶやいている。

「いまできることをする」

ホント、それだけ。先のこと考えてもしゃーない。
「いま」のことだけ考えて、「いまできることをする」。

「いま」はインベンションだけ練習してたらいい。
そして、明日は面接に出かけたらいい。

でさあ、どうかみなさん、応援よろしくっ!
「春子、面接受かれよっ!」ってヒトも、「春子、落ちやがれっ!」ってヒトも、なんでもいいから「念」とか飛ばしてっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。