そういえば明日は持ちマンションの「引渡し」でおます

カウンセラーN先生とこの「バツ6」女性が「4回めぐらいからごくふつうの日常になります」と言ってたそうだけど、ああ、なんかちょっとわかる。
すっげえタイヘンなことでも、何回もつぎつぎ重ねてやってたらだんだんマヒするんだと思う。

ワシ、今年入ってからもうめちゃくそタイヘンなんスよ。

1月に新しいパート①に就職して、3月に某芸術大学に行きたくなって、4月に44年ぶりにピアノレッスンを再開して、7月に持ちマンション→音出し可賃貸に引っ越して、グランドピアノ全額ローンで買って、パート①を辞めて、8月にパート②に就職、9月になったらもうピアノと心中することに決めて、持ちマンションを売りに出して、すぐに買い手がついて9月30日に売買契約、そのあいだにパート②の会社から退職勧告、認知症を疑われているのでもの忘れ外来受診、脳ミソがトシ相応より萎縮してると診断、発達障害の可能性も浮上、クルマの自損事故でドアミラーをぶっちぎる、インベンション15曲を半年ちょっとでぜんぶ終わり、パート②はついに解雇決定、現在就活中。

はあ、こないに「非日常」が連続するとだな、うん、確かにもうなにが起こっても大したことねーなーって感じになりよるわ。
で、気がついたら明日が持ちマンション「決済・引渡し」やってん。

でもさ、もはや「ついでに片づける用事」のひとつになり果てておる。
なんのついで? いや、そろそろ散髪行っとこか思てて、その不動産屋のすぐ近くに1000円カットの散髪屋があるから、そのついでに「引渡し」やねん。

とはいえ、さすがに昨日は必要書類はなんやろなあ?って不動産屋からの書類ながめてたら、おっと、電化製品の取扱説明書も渡さないといけない。
ワシ、取説はぜんぶ捨てる主義。メーカーから取説PDFファイルをダウンロードしてあって、ソレをクラウドストレージに入れてある。

ひええ、ソレやっぱり印刷して渡さんとあかんよなあ。とくにエアコンは困るよな。しゃーないんで、エアコン、浴室換気乾燥暖房機、IHクッキングヒーター、シャワートイレの取説はぜんぶ両面印刷したよぉ。ふう。

▼今日パートに行くとちゅう百円ショップに寄って、ソコで買ったヘナヘナファイルに整理しておく。

こーゆーのを「前の日」にやるっちゅーのが、あたいらしいわあ。
そうそう、権利証あるかな? あったあった。めずらしくすぐ見つかった。

で、火災保険も解約申し入れした。電気も止めた。ウチ売るってやっぱりめんどくさい。もうコレは最初で最後や。

決済は現金なんだって。まあ、安いし。せいぜいグランドピアノぐらいの値段だし。某芸大の学費1年分にもぜんぜん足りへんし。

それでも売れて助かった。なんでこんなに早く売れたかというと、それはもうひとえに不動産屋スタッフTさんのおかげである。敏腕Tさんが適正な査定をしてくれて、あっという間に買い手を引き寄せてくれた。

なので、Tさんにはこっそりお礼をするつもりだ。少なくともあのマンションの1ヵ月分維持費ぐらいはお礼せんとな。あのヒトのおかげで2週間足らずで売れたんやからな。

さて、そのマンションにはまったく未練がない。あれほど大騒ぎしてフルリフォームしたというのに、憑きモノが落ちたかのように思い出すこともない。

それもこれもみんなピアノのせいですねん。グランドピアノを弾くために音出し可の賃貸に引っ越して、こないな顛末になっておる。ピアノバカまっしぐら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。