解雇宣告された会社へしぶとく通うが、え?もしかして干されてる?

いやあ、とにかく忙しくてねえ。なんといってもバッハ/シンフォニア1番にかかりっきりでねえ。
アタマんなかの95%は、あの三声を、うおぉ、なんとしてでも弾き分けたい!とまあ、そればっかし考えておるし、スキあらば練習してるんやけど、そういえばクビになるんやった。

なにせピアノが突出していっちゃん大事で、そのつぎがマンションの売却で、ふう、それも昨日に終わったから、やれやれ、なんだっけ?
うむ、解雇されるんだよねえ。就活せんとな。

もういつのことだったか忘れ果てたけど、あの例の解雇宣告のときに居合わせてた正社員のヒトが、先日「これから春子さんはメインのお仕事はしなくていいですよ。先輩パートさんたちにもそう言ってあります」と言っていた。

はあ、そう、ラクでええわあって思てたけど、マジでなんにもすることがなくなってきた。今日は正味20分ぐらいしか仕事しとらん。なるほど、もしかしてコレがウワサの「干される」状態かのうと感心してた。

でも、先輩パートさんたちはそれぞれ対応がちがってて、なかには適度に仕事をさせてくれるヒトもいてはるけど、今日いっしょだったヒトは「電話も取らないでいいですよ」と言ってホンマになにもして欲しくないような様子やった。かと言ってあからさまにツンケンした感じはぜんぜんなくて居心地は悪くない。

てかっ! ワシ、鈍感すぎるんやろかっ?!
結局丸一日なにもせずに座っているだけやったけど、アタマんなかでやることはぎょーさんあるからちっとも困らへんかった。

ナニやってるかっつーと、まずピアノのシミュレーションね。シンフォニア1番を、1声ごとのパートに分けてアタマで鳴らす→1声+3声で鳴らす→1声+2声→2声+3声→3声ぜんぶで合わせてみるってのを延々繰り返してみる。

シンフォニア1番を気が済むまでやったあと、こんどは「数字記憶」の練習だ。こないだ受講した「ストアカ」(ストリートアカデミー|まなびのマーケット)「シンが教える記憶術」で伝授してもらった数字記憶をたんねんに復習する。

セミナーのとき、自分がモルモットになって「数字20桁記憶」ができてしまったけど、コレはもう先生の力で一瞬実現しただけのこと。先生並みに自由自在に使いこなそうと思ったら、ピアノといっしょで地道な反復練習が必要だ。

けどさ、「憧れ」って原動力はなかなか強力だ。ピアノだって先生みたいに弾きたいと思うし、記憶術だって宮地真一(シン)先生みたいにできるようになりたい! 身のほどなんかわきまえへんねん。なりたかったらなりたいでええねん。

というわけで、数字記憶の下準備もかなりできていて、いまではなにも見ないで復習できる状態におおよそなってきた。なので、応用がてらに会社の商品価格をかたっぱしから暗記している。もちろん丸暗記ではなく、記憶術を用いた特殊な記憶である。

なので、ホッシー状態でもかなり忙しいんだけど、ハタから見たら変態そのものやろねえ。ピアノも記憶術も集中してやってたら、宙の一点を見つめてぼーっとしとる。ソレだけで一日が終わってしもうた。

ワシとしてはピアノも記憶術もたっぷり復習できてじゅうぶん満足なんだけど、ちょっと待て。

もしかして会社は、もう出勤して欲しくないんちゃう?
出勤なんかせんと、もう就活に専念して欲しいんちゃう?

あらあら、そうなのかしら?といま気がついた。
明日ももちろん出勤するつもりで、なんだったら30桁ぐらいの乱数表をどっかからダウンロードしといて、こんどはソレ記憶しようか?なんて予定してたけど、おいおい、ニブいにもほどがあるぜっ!

あ、でも明日は日曜でハローワークも休みだから、やっぱし出勤しようっと。
そして、まじめに顧客名をフルネームで記憶する練習に励もうっと!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。