就活速報その2|不採用21社、1社採用もらったホゲラ社がやっぱりアレ

やっぱり「面接に行きつく」ことすらままならない。
57っつーババアだからか、ケツ割りまくり歴だからか、いやどっちもなんだろうけど、履歴書送ったら、なんにも返事がないか不採用通知だ。

●回答なし → 13社
●不採用通知 → 8社

そんななか、ホゲラ社だけが面接に応じてくれた。
ハローワークのスタッフさんが電話してくれたら「面接きてください」という。

しかし、そのホゲラ社、9月1日にハロワで求人出してからまだだれひとり応募していないらしい。ハロワスタッフさんが言うには「ココは場所が悪いですからね」

でもようやく面接してくれる会社なので、数日まえに履歴書持って出かけた。書類選考なしで会ってもらえるだけでも超ありがたい。



しかし……、ホントおっそろしく不便でミョーなところにある。「ほぼ山ン中」である。まあ、ワシ山はめちゃくそ慣れとるけど、そげなワシが見てもドン引きするほど「山ン中」なのだ。死体とか捨てに来るには好都合かも知れへんけど、まさかこの「工事現場の仮設事務所」みてえなのが会社とは!

といってもいちおう二階建ての建物だ。一階部分はシャッターが閉まっている。会社の事務所は鉄製の外階段を上がって二階にあるらしい。

ワシ、廃墟探索気分でこわごわ階段を上ってみた。で、扉があらわれたのでノックしてみる。

けれども応答なし。

もう一度強めにゴンゴン叩いてみたら、ちょっとして年配の男性が扉を開けてくれた。おそるおそる中に入ると、ほかに男性がふたりと女性ひとりがいた。女性は四十代ぐらいのヒトで電話中だった。

うわっ、こ、こんな山奥にちゃんと会社っぽいものがあるわっ! 机とかイスもあるわっ! てか、社員もおるわっ! なんか感動した。

で、しきりの奥で面接がはじまった。さいしょに会った男性が応じてくれたけど、名まえしか言われなかったので役職もわからん。たぶんこのヒトが社長さんなんやろな。
社長さん、仕事の内容を説明してくれた。ネットで商売してる会社らしい。ネットで情報を買って電話営業しているという。その電話営業のパートが欲しいそうだ。

なるほどねえ、ま、それだったらこげな山ン中でじゅうぶんできる商売だよね。仕事のしくみはよくわかった。

社長さんは、こう言ってはおこがましいけれど、物腰がやわらかくお人柄のよさそうなかただった。そして会社の現状もそのまま教えてくれた。
「人手不足でものすごく困っているんです。シフトはご希望どおりに対応します。仕事もていねいに指導します。どうか来てください」

はああ……、そんなにお困りなんスか。まあ、そうだよね、こんなにウラ寂しいとこに来るヒトはなかなかおらんわな。

社長さんのお話を聞いているあいだも、なかにいた四十がらみの女性はずっと電話をかけつづけていた。その応対ぶりはてきぱきとしてなかなかよかった。ああそうか、あの仕事をワシがやるんやな。まあ、たぶんデキるとは思うけど、う~ん、かなり心配なことがある。



いま数人のパートで回しているそうだけど、そのうちのだれかが辞めるとたちまちピンチになることが予想されるからだ。欠けたシフトは、とうぜん残りのパートでおぎなわないといけない。なんせ電話営業が主体の会社だから、電話をかけるヒトがおらんと会社が成り立たない。

さて、営業電話ってのはキラいではない。やったことないけど、べつにやってみてもかまわない仕事である。
けれども、う~ん、だれかが辞めたときが恐怖だ。「出てきてほしい」「残業してほしい」とかならず言われるだろう。しかし、ワシはピアノの練習があるから自分の予定以上にシフトを増やしたくない。ソコで「出る」「出ない」でモメるのが正直かなわんなあ。

そんなに困っている会社なのに、面接のとき採用にまでは至らなかった。その二日後に社長さんから電話があった。

「遅くなってすみません。採用させてもらいます。どうか助けてください」

う~ん、すっごいコトバだなあ。さすがのワシも二の足を踏む。

社長「いつから出勤できますか?」
「ええと、いろいろありまして、二週間後ぐらいですかね」

まあ、やっぱり即決しかねた。そのあいだにほかの会社を当たってみたい。たぶん、そういうワシの心中を察しているとは思うが、社長は「わかりました。またそのころになったらお電話します」と言ってくれた。

う~ん、悩ましいなあ。もうワシみたいな属性だと就職先を選べないのが当たり前だろうけど、ホゲラ社はキビしすぎるわ。いつかはだれか辞めるだろうし、そうなったときがヤバすぎ。まあ、こないだのピヨピヨ商店も15時間勤務なんておっそろしいこと言ってたけど、そういう黒っぽい会社だけはすぐ採用してくれるなあ。

だけど、いっちゃん大切なのに「ワクワクするかどうか?」だよね。
いや……、ムリっス。ホゲラ社にもワクワクできまへん。
すまんのう、力になれなくて。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。