いまのパートで疲れ果てる理由がわかった

ふう、パートしんどいわあ。そんなに疲れるような仕事じゃない。これまでのうちでいちばんラクかもしれない。でも、しんどい。慣れない。苦痛。ガマンの連続。

いったいどうしてココまでイヤなのだろう? どういう「要素」がイヤなのだろうか? つらつら考えてみたところ、「系統立っていない」「細切れ」「ヒトによってやりかたがまちまち」といったところに疲弊しているみたいだ。

この「もやーっとあいまい」なのが、自分には苦手なんだとわかってきた。さらに、すべて「既存のやりかた」、それも断片的に合わせないといけないのがしんどい。

一度だけエクセルで表を作る仕事があった。スケジュール表のテンプレを作成した。前のヒトが作ったモノは、曜日も手入力で、日曜祝日の背景を赤にしていた。ふつうはそんなふうに作るよね。



ワシはエクセルだけはずいぶんむかしから触っていた。Windows3.1のころからかんたんなVBAもやっていた。3.1って1993年か。え?27年もまえのハナシか。ワシ、31才や。そのぐらいのトシからやってたものはやっぱり持ちがいい。といっても、プログラマーからしたらVBAは「喃語」程度らしい。赤ちゃん言葉ね。だから専門的になにかできるわけじゃない。

けれども、曜日や背景色を手入力しようとは思わない。そういうのは「セルの書式」で、「データ→日づけ」から「書式→曜日」を取り出して表示させたり、日曜日ならば自動的に赤背景にしたりできる。祝日については、別シートに祝日一覧表を作成して、それを元にやはり書式で反映させる。

といった作業をあれこれ考えたり検索したりして、テンプレ作りはとても楽しかった。エクセルってなにひとつ「あいまい」じゃないもんね。しかし、表を作るのはたまたま頼まれただけでワシの担当ではない。ワシの仕事は、店員としてお客さんに応対することや雑用、そうじである。



ソレが自分に向いているかどうか?はちょっと疑問だ。去年クビになったパートとよく似た内容だから、ちょうどおんなじ具合にモタモタしてて周りに迷惑かけている。たぶん「店員」という職業は不得意なんだと思う。臨機応変が苦手。コンビニでもしょっちゅう怒られていたしね。

しかし、向いていないとわかっていても「ヒトに接する仕事」につい惹かれる。根底には「寂しさ」を抱えているから、いつの間にか店員をやっている。パートでいちばん長くつづいたのがコンビニで、ずっと以前だけど2年間もやれていた時期があった。

で、せっかくご縁があったのだから、やっぱりいまのお店で一人前になってみたい。いま現在そういう仕事を与えられているのも、きっとなにか必要があるからだろうし。



そのためには「もやーっとあいまい」ということについて、「ああそうなんだ、そのままでいいんだ、白黒ハッキリさせなくていいんだ」と気もちをゆったりさせてみよう。そうそう、AさんにはAさんのやりかた、BさんにはBさんのやりかたがある。

だのに、うっかり「なんでAさんとBさんでちゃうねんっ?! おんなじにしてくれやっ!」って思っちまったよ。

ちがった。それは個性でもあるよね。ヒトはエクセルじゃない。AさんとBさんの人生がそれぞれちがうように、ちょうどそれは仕事のやりかたもちがうんだ。Aさんはバラみたいに咲きたい。Bさんはスミレみたいに咲きたい。そりゃ、仕事のしかたもちがってきて当たり前だよね。

ワシはどんな花? はは、食虫植物とかええかな? ウツボカズラみたいに生きたい。袋に虫を誘い込んで消化する。ウツボカズラみたいに巧妙にいまの環境でも生き延びたい。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。