10年まえは「ヨチヨチ歩き」のバイエルだった

約10年まえにピアノを再開して、それと同時にピアノブログもはじめた。ブログはまったくはじめてだった。でも当時2010年ごろ、にほんブログ村のピアノカテゴリーでは、もうすでにいろんなヒトが演奏をアップしてにぎわっていた。

2010年7月ぐらいから、そういうピアノブログを読んでいるうちに自分も弾きたくなった。ピアノ初心者のブロガーさんが、バイエルを順番にアップしていたり、ツェルニー100番をつぎつぎやっていたり、なんかすごくてねえ。楽しそうでねえ。

それで私も電子ピアノを買って、バイエルを練習しはじめた。そのころやっていたブログタイトルは「さすらいの記」、ハンドルネームは「さと子」。


▼2010年9月28日(48才)の記事。これがピアノ再開初日。いきなり手が痛くなってる。

▼2010年10月28日、やっと両手練習。両手で弾けるまで1ヵ月もかかっている。
▼再開後、7ヵ月たってもまだバイエル16番だ。これは2011年4月26日の録音。



ずーっと独学だったからね。ぜんぜん進まなかった。

習ったほうがいいだろうなあと思っていたので、市民会館とかでやっているピアノ発表会を聴きに行ったりもした。体験レッスンも何度か受けた。でも、そのころはどうも気が進まなくてね。てか、エラそうですんませんだけど、自分がいいなあと思う先生がなかなか見つからなくってね。

なので、ピアノブロガーさんだけが頼りだった。
▼当時「もうツェルニーしか愛せない」の「シュナイダーさん」から、はじめてもらったコメントがこちら。2010年11月24日だよ~
「お湯で温める」のはいちばん効果があって、いまも毎日あっためながら練習している。痛いのは相変わらずでね。15分ごとに休憩入れて、そのときお湯で洗い物とかするとラクになる。ほんとシュナちゃんのアドバイスが助かった。


シュナちゃん、いまは「うん子さん」に改名したんだね!
もうツェルニーしか愛せない 終楽章」が再開されて、いえ~いっ!ですっ! 毎日楽しみにしてるよ!

でも、うん子さんの先生、ものすごくスパルタそうでびっくり。私の先生は、どうせ弾けないのがわかっているから、超低速のまんまで合格にしてくれるけど、それもなあって思ってしまった。

ツェルニー30番の13番、いま自分で弾いてみたらどうがんばっても付点四分44ぐらいが限界で、しかもふにゃふにゃ、どうも鍵盤の底まで鳴らせない。うん子さん、45小節目以下、和音が混ざるところになっても安定して芯のある音出せていてすごいわ。

▼で、昔のブログに設置していた日数カウンターでわかったが、
ひええ、もう9年7ヵ月も経っているのか!
レッスンを受けてからは1年1ヵ月なんだけど、そのまえの8年半はいったいなにをしてたんだろ?

んー、なんでもそうだが、やっぱりちゃんと習わないとダメだな。独学は人生をムダにしてしまう。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。