このクソブログで発信したいこと

ピアノのレッスンは毎週火曜日なのだが、本日28日火曜日は先生のご都合によりお休みである。ということが、ずっとまえからわかっていた。

じつは先週21日火曜日のレッスンは休ませてもらおうかなあ?と思っていた。なぜなら、18日(土)~19日(日)がカウンセラー養成講座で東京行き、その二日後のレッスンというのは練習不足でわやくちゃになるのがわかっていたからだ。

しかし、21日(火)を私の勝手で休んでしまったら、次のレッスンまで3週間もあいてしまうことになるっ! そ、そんな怖ろしいこと想像しただけで発狂するわっ! とくにフランス組曲第5番がまっさらなのに、一週目で軌道修正してもらわないと圏外に飛んでっちまう。

それで、練習不足でグダグダなのはわかっていたけど、一週間まえの火曜日はレッスンを受けといた。結果大正解で、フランス組曲のアーティキュレーションを細かく書き込んでいただいたし、舞曲にまつわるお話もどっさりうかがって、なんかモリモリ興味が湧いてきていま現在に至る。


あんれまあ、当時のバロック・ダンスは優美で軽やかで、バレエよりもゆったりしていて典雅なダンスだねえ。と今日はパートも休みだし、またまたDVDを観たりピアノ弾いたりで一日が暮れる。

ネットがほんと便利で、しらべるのも一瞬だから、ダンスや音楽の歴史をあれこれ見ていたけど、あーなんかこういうの、やっぱり楽しいなあってつくづく思った。たぶん、子どものころからクラシック音楽ばかり毎日聞かされていたから、うん、これこれ、ここらへんをうろうろしてるとなじめるなあって感じ。

先週ピアノの先生が、もし外国人が日本の踊りを理解しようと思ったら……てなお話もされていた。それはもう、むずかしいでしょ。先生は具体的におっしゃらなかったけど、んー、私が思いつくところでは、お能とか?舞妓さんの踊りとか?阿波踊りとか?雅楽とか? 外人さんにわかる?

でも、ごくふつうの日本人でも、そういう日本の踊りよりポップスに合わせて踊るダンスとかのほうがなじみあるんじゃない? 私はテレビを見ないからポップスはぜんぜん知らない。しかしポップスだってもとをたどれば西洋音楽だよね。

ええと、明治時代に「文明開化」で西洋文化がうんとこさ取り入れられたからこんなになったのか? あれ?ルイ14世がバレエを盛んにして、フランスから世界に広がったのと似てる。なんかエラいヒトたちのひと声ってすごいんだなあ。


などと、大むかしのことをつらつら考えるのがおもしろかったが、これからはどうなんだろう?

それこそネットの出現によって変わってくるかもしれない。私の思いつきにすぎないけど、これからは「個人の発信」が影響力を持つかもしれないなあ。YouTubeとかはやっているモノははやっているみたいだし。SNSもすごいみたいだし。これまた私は興味がないのでノーチェックなのだが。

ブログってどうなんだろう? これからもつづくのか?
てか、おまえもなにかマシなことを発信しろよっ!と自分に言いたい。働くのがいやじゃーってグチしか書いとらんがな。

ほんまこのブログってタダの日記で、ほかのヒトにはなんの役にも立たないクソブログだ。読者のみなさんはなにが目的で読みに来てくれるのか? ああ、思い出した。宇宙人の珍妙な生きかたがめずらしくて来てくれるんだったね。ありがとうで目が二十、足が六十で這いまわる。

あたいはさぁ、宇宙人なんだけどぉ、やっぱりクラシック音楽がおもろくてさぁ、うぇぇ、むずかしそうだどぉ、クラシックよろしおまっせ!って宣伝したいんだよねっ! とりあえずいまは。あと、心理学も。

そのふたつぐらいで人生終わりそう。意外とみじかい。はよ、大学行きたい。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。