11時間かけて洗濯機のそうじしたのに

むかし阪神大震災のとき、住んでたマンションが半壊になってね。ほんまコンクリの壁があちこち抜け落ちてぜんぜん住めんようになって、そのあと2年ほど転々しとってね。

で、そのときいっちゃん長いこと住まわせてもらったのが、当時勤めてた会社の独身寮やってん。めっちゃ古い寮だったけど助かった。ただ、ソコの洗濯機で洗濯すると、ワカメみたいなカビが洗濯物にぎょーさんひっつきましてな。洗濯終わったら、ワカメ取りがちょっとタイヘンだった。

そのワカメが、久しぶりにいまの洗濯機でも養殖されつつある。まあ7年使った洗濯機だし、いちどもそうじしてへんしワカメも当然か。

▼一念発起して「洗濯槽クリーナー」でがっつり。純正のヤツがおもくそきれいになるらしい。洗濯機はどのメーカーでもいいそうだけど。



▼知らなかったが「槽洗浄」ってコースでやる。11時間もかかるらしい!

べつに自分がそうじするわけじゃないけど、ずーっと洗濯機が回ったり止まったりしているのは落ち着かない。洗濯機に気を使うんだか、負けたくないと思うんだか、私はピアノと汚部屋片付けを交互にやってた。うむ、意外にはかどった。洗濯機、いい同居人じゃねーかっ?!

▼さて、11時間後の同居人。見た目は変わらん。

▼糸くずフィルターをはずしてワクワクしたが、

▼すっごく期待はずれ。ふつうのゴミにしか見えない。まあ、漂白されてるしワカメも白くなってるし。



▼なにかで埋め合わせしたくて、「吸気フィルター」に目を付ける。この洗濯機には簡易乾燥機能があるんでね。

▼だが! このフィルターも拍子抜けするほどのホコリていどだ。ま、めったに使わんし。

▼「ハンディ・スティック掃除機/パナソニック」で吸い取る。



▼てか、この「ハンディ・スティック掃除機/パナソニック」が優秀やねん。ホラ、2オクターブちょっとという小ささ!

▼床掃除のときは、パイプをつなげてスティッククリーナーになる。

▼充電も、ちっちゃなコードをつなぐだけ。



この「ハンディ・スティック掃除機/パナソニック」のなにがスゴいって、この私でもマメにそうじする気になるほど、軽くてちっせえところだねえ。机とかトイレとか、気になるゴミとかあったら持ち歩いてせっせと吸い込みたくなる。あと、クルマのなかもこやつでそうじできるねん!

去年まで住んでた旧マンションでは、6年間のあいだに数回しかそうじしなかったもんね。重たくてデカい掃除機を出してきて、電気コードつないでよっこらせってのが、どうしてもできなくてぜんぜんそうじせえへんかった。

引っ越す前にあわててちゃんと掃除機かけたら、ネコ一匹作れそうなほどのゴミが取れたよ。

今日はワカメがどっさり収穫できるのを期待していたのに、フィルターの中身見て力が抜けた。おまえ、11時間もかけてなにしとったん?! てか、私が11時間ピアノ練習してもそんな感じだね。今日だって4時間弾いたのにさ、ぜんぜん進歩せえへん。洗濯機に文句言われへんわな。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。