しあわせになれるもの

晴れて無職になったのに、毎日けっこう忙しい。

まあ、ピアノにハマッたからだいたい弾いている。でも、連続で弾けるのは20分が限度。いろいろ試したが、このぐらいでいったん休憩を入れたほうが、一日トータルで長くもつ。

しかしこの休憩がいかんのだよね。ついダラダラとYouTubeとかピアノブログとかアマゾンとかでつぶれてしまう。

で、たまーに有用な情報も見つかるもんだから、ほら、ネットを見るのはいいことだ、延々見ているからこそ得られるものがあるなんて理由をつけて、またダラダラさまよってしまう。

ピアノの練習時間は分単位で計っているが、ネットの時間は怖くて計れない。たぶんピアノの2倍は見ていると思う。うげえ。


かつて引きこもりだったときは、ピアノをやっていなかったからもっと不毛な毎日だった。

そのころは「ちゃんとした人生にするためには、やっぱりちゃんとした仕事につかないとダメだ」と思い込んでいた。

なにかのことでベテランにならないと。
なにかで自分の才能を活かさないと。
なにか……、なにかを見つけて一発逆転しないと。

べつに山だけ登っていてもよかったのに、でも「なにか」をずっと探していた。


このままブラブラしているのはよくないことだ。
そうじゃなくて、「なにか」をやらなきゃ。

でも、かりにもし「なにか」が見つかったとして、じゃあそれでどうなるつもりだったんだ?

いや、それはきっと「ブラブラ」よりいい状態が欲しかったんだろ?
つまり「ブラブラ」より「しあわせ」になりたかったんだろ?

しかし、その「しあわせ」って具体的にどんな「しあわせ」なんだろうか?


むかしを思い出してみたけれど、そういえば「どういうしあわせ」が欲しいのか?ってぜんぜん考えていなかった。

そもそも「自分が、どういう状態をしあわせと感じるのか?」ということをわかっていなかったねえ。

これまでで、いっちゃんしあわせだったのはいつ?

うん、とりあえず白山(はくさん)でもいいかな。正確には白山の南にある別山(べっさん)の頂上か。いい眺めで2時間ぐらいぼーっとしてたか。

テントを持参しての山行は、それが最後だった。


どうしてそういうむずかしめの登山をやめたのか?というと、親の介護でゴタゴタしはじめたからだ。

ついでに、親との関係も見直さないといけなくなった。だから、心理学に関わりはじめた。

ちょうどそのころ、音楽も気になってきた。またピアノを弾いてみたいと思った。しかし、ピアノはお金にならない。仕事には直結しないから、ピアノは「なにか」じゃないと切り捨ててしまった。

なので、ずーっと「仕事がー、うまくいかねー」となげきながら、心理学セミナーに通ってベソベソ泣いていた。

18才のときから悩みつづけていた「なにか問題」は、結局「それ、仕事をしたいわけじゃないよね」とわかった。


私は、どういうことでしあわせを感じるのだろう?

山のなかでたしかにしあわせになれるけれど、ほんのわずかだけ誤差がある。もうほんと1ミリぐらいのちがいだ。でも、僅差で足りない。

なにが足りないんだろう?

ツェルニーを丹念に練習しはじめてから、わりと速めに弾けるようになってきた。今日無謀だが、あるCDに合わせてちょっと弾いてみた。くずれながらもたまについていける部分もあった。

おお、こんなことは生まれてはじめてだ!
この私に、なにか速くできることって、まったくもってはじめてだよっ!


白山から下山したとき、あまりにも足が遅くて、最終バスに間に合わなかった。しょうがないので、バス停脇で野宿して一夜を明かした。

そう、私はなにをやっても遅い。登りも遅いし下りすらふつうに降りて来られない。

そのまま「すべてが遅いだけの人生」でもかまわないのか?

いやあ、それはやっぱりつまんないな。

そんな猛スピードが欲しいわけじゃないけど、なんかこう要所要所でスパッ!とキレがあるとすごくうれしい。そういうピアノを弾きたい。


それがいま、信じられないことにほんのちょっと手に宿りつつあるのだ。

うわっ、これ、めっちゃ欲しかったわ。
ウソみたいやけど、そうそう、ひゅんって逆上がりできるようになってみたかってん。

で、山で足りなかったのはなんなん?っていうと、この「ひゅん」だとわかった。

ちまちま練習して「ひゅん」ができるようになりたかったんだよ。


「ひゅん」ってスケールを弾いたり、「ひゅん」ってアルペジオをバラしたり、その音がふわって響くのがめちゃくそうれしい。

そっかー、私は「ひゅん」にあこがれていたんだなとようやくわかった。
「ひゅん」にしあわせを感じるんだ。

「ひゅん」とか「うんと小さい音」とか「うねうね強弱」とか「ビロードみたいなレガート」「じわっと消える音」「枯れた音」「つまびくような音」、出るとうれしい音はたくさんある。

そういうのを集めてみたいんだよね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。