76才でやっと交換できるポイント

ウチからちょっと離れたスーパーですが、紙ゴミ回収をしてくれます。新聞や古紙を持って行くと、1kg=1pt(1円)のポイントがもらえます。

お店の前にリサイクル用の大きな鉄カゴがあって、その横にハカリ台が据え付けられています。ポイントカードをハカリに読み取らせてから、紙ゴミの重さを測って、鉄カゴに入れるとポイントが付きます。無人でできるシステムでとても便利です。

このリサイクルステーションを使い始めて、ちょうど4年になりました。4年間で貯まったポイントは95ptです。わあ、紙ゴミを95kgも持ち込んだなんてびっくりです。それでも、私は一人暮らしだし新聞も取っていないのでまだ少ないほうでしょう。

このリサイクルポイントは、500pt貯めると500円の商品券に替えてもらえます。95ptを貯めるのに4年かかりましたから、あと405ptを貯めるには21年かかることになります。

私はもうじき55才ですので、500ptに達するころには76才になりますね。そもそも500pt貯めるのに25年もかかるわけです。ポイントを交換するために四半世紀も費やすとは、なかなか遠大なプロジェクトです。

ちょうど76才の誕生日あたりでコンプリートできそうなので、見事商品券をゲットしたら、お祝いにケーキでも買おうといまから楽しみにしています。