WordPressはどのくらいむずかしいか?

毎日「WordPressがむずかしい」とグチをこぼしています。私には四才年下の妹がいて、このブログを読んでくれているのですが、今日彼女からのメールで、「WordPress、むずかしいんだねぇ。ホームページビルダーなんかとステージが違いそう。」とのこと。

いやいや、私だったらホームページビルダーもすっごく苦労するはずです。使ったことのないソフトって非常にむずかしいですよ。だいたい私はスマホの使い方もまだよくわからなくて困っています。入れたアプリのアンインストールもできなくて、いま見たらアプリのアイコンが95個も並んでいます。ポイント稼ぎの関係でどんどん入れているのでこんな有り様です。

それであらためて考えてみましたが「WordPressがむずかしい」のではなく、むしろ「私のオツムに問題がある」というのが正しいと思います。私はなにをやっても遅いのですが、動作はもちろん、なにかを理解するのにもとても時間がかかります。こういう私がWordPressなんぞに取り掛かると、あちこちでつっかえて前に進まなくて「ああ、むずかしい!」ということになるのです。

去年、職業訓練としてある専門学校に通っていました。Webプログラミングを広く浅くひと通り学べる6ヵ月カリキュラムです。十数人の生徒さんがいましたが、優秀なひとたちはプログラムがまるっきりはじめてでも、どんどん上達していきました。そういうひとは三分の一くらいいましたね。

つぎの三分の一は「むずかしい、わからない」と言いながらも、わからないところは先生に質問しつつみっちり自習して、作品発表のときにはそれなりの作品を作り上げていました。

残りの三分の一は、ええと、私が属していたカテゴリですが、生まれつきの低スペックで悩ましい存在ですね。まず授業にさっぱりついていけません。しょうがないから予習らしきものをしてみますが、それでもわからない。そもそもカリキュラムの進度がめちゃくそ早いんです。あっという間に落ちこぼれです。結局私も含めて、ついていけない人たちは3~4ヵ月で辞めてしまいました。

学校でいっしょだった人たちのオツムの具合とかを思い出しながら、じゃあWordPressってどのくらいむずかしいかというと、たぶん、無料ブログを最初からスイスイ何の抵抗もなく使いこなせたひとは、WordPressもちっともむずかしくないと思います。

私はねえ、無料ブログもエッチラオッチラだったので、こういうひとがWordPressをやるとこんなに苦労するわけです。まあ時間をかけるしかしようがないですね。もうサーバーも借りちゃったし。

強制的にWordPressを勉強するには、まずレンタルサーバーを借りてしまうのもいいですね。エックスサーバーは「3月15日まで初期費用半額キャンペーン」だったんですよ。まんまと引っかかりましたが、おかげでヒーヒー言いながらも勉強できています。