LCCが安くて助かります

7月に父を火葬することになりました。亡くなったのは去年の3月31日ですが、大学医学部に献体したので火葬はこんなに遅くなるのです。献体は父がとても望んでいたことです。お通夜、お葬式もいらないと何度も言っていたので、亡くなったあとはホントになんにもありませんでした。

でも、これは遺族にとってはものすごくラクチンでした。遺族といっても実質私と妹だけです。母は高齢かつ父と不仲でしたので圏外です。父も私と同じく人付き合いがまったくなかったので、亡くなったときにだれかに連絡する必要もありませんでした。私が電話したのは、医大の献体係だけです。それでおしまい。

考えてみたら、ふつう「じゃ、火葬はいつにしようかな?」なんてありえないわけですが、父のおかげでゆっくり日取りを決めることができます。父ちゃん、ありがとうね。

父は4月10日から解剖されるそうです。きっと医学生の実習に供されるんでしょうね。医大の担当のひとが「火葬されるお日にちは7月にしてください」と言っていたので、そうか、3ヵ月くらい解剖されるんだなあと思いました。

さて、火葬場はかなり遠方です。いろいろ事情があって遠い病院に入院していて、その近くで献体できる医大を探したので火葬場もその近所になりました。午前中の火葬なので前日どこかに泊まっておかないといけません。妹は仕事があるので私がひとりで行く予定です。

遠いところへケチ臭く行くには、これまでだいたい高速バスを使っていました。もう20年前からけっこう使っていたのでバスは慣れているんですが、ここ最近夜行バスで眠れなくなってしまいました。いまから6年前の2011年はまだぐっすり眠れていたのですが、2年前、2015年になるとほとんど寝られなくなったのです。

おかしいな? 前は到着するまで熟睡できたのにな? その後3回ほど夜行バスを試しましたが、やっぱり眠れなくて次の日ヘロヘロになってしまいます。やっぱりトシですよね。もうムリはしたくないなあ。

それで、高速バスではなくLCCを調べてみると、これがもう飛行機とは思えないほど安いんです。ほぼ同じ距離で比べて、

高速バス 4,900円 10時間20分
LCC   5,230円   1時間30分

うそ~ん! 330円しか違わなくてなんですか! この時間の差は!
ドケチ信者の私もさすがにこりゃLCCに決まりです。

まあ、いまのうちに予約しないと価格が変わるでしょうからもう予約しておきました。それにしてもLCCってむちゃくそ安いですね~

宿泊先はカプセルホテルにしました。楽天トラベルを見ていたら 3,797円のカプセルがあったのでこれもゲット。う~ん、ネットカフェに泊まるのが定番だったのですが、この値段だったらネカフェとほとんど変わりません。しかも楽天スーパーポイントがどっさり貯まっていたので、全部ポイントで予約できました。

というわけで、交通費+宿泊= 20,017円で済みそうです。うまく予約できたのでなんとなくウキウキしているんですが、ごめんね、父ちゃん、浮かれている場合じゃないか。まあでも、父もケチ臭いひとでしたから「ええよ」といつものように左目だけうっすら開けてニヤッと笑ってくれると思います。