放っておくとどんどん散漫になる私

出不精だから、せっかくクルマを買ったのにあまり乗っていない。アタマで考えると、毎日でも乗って運転にも慣れたいし、あちこち行けて楽しいだろうと思うけど、気もちがついていかない。ウチのなかでぼーっとしている。

でも、三日ぶりにやっとクルマを動かした。行き先はダイソー。田舎なので歩いて行けるところにダイソーがないのだ。わざわざ行った甲斐があって、好みのノートが見つかった。

自分の気もちやらなんやらをちょっとていねいに書くノートにするつもり。ふだんモノを書くのに手書きすることはめったにない。しかし、こういった大切なことを記すには、キーボードより手書きのほうが効果的だという。

カウンセラー先生のおすすめもあって、ずっと前から専用のノートを買わないとなあと思っていたが、今日ようやく買えた。これからは、自分のココロの引っかかりや気になる動きをこまめに記録して、それにどんな風に向き合うかを書いていこうと思っている。

ここ数日、テレビから受ける刺激が大きい。私はもともとテレビが苦手で、リアルタイムに内容を理解できない。なので、あまり見ることがなかったんだが、最近は1時間ほど見ていることもある。途中で意識が飛んでしまうので、とぎれとぎれにしかわからないが、それでも興味が湧いてきて一部理解できるときがある。

今日は将棋の連勝記録更新のニュースがスゴかった。新記録樹立に浮き立つひとたちもいれば、まだ哀しみにひたっているひとたちもいる。ひとりひとり違う人生があって、それは当たり前のことなんだけど、報じられるたびに自分の気もちがコロコロ変わり、その感興にふけっている最中に、あ、そうだ、ポイントもらえるからコレやっとこう、とテレビを見ながらネットもポチポチやっている。

いやいや、これはどうなんだろう?と、さすがに流されすぎる自分にあきれてしまった。前から気づいてはいたけれど、ホント「散漫」すぎるんだよね。やっぱりノートを使って、もう少し自分の行動を制御できるようにしたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。