意図的に爆買いとか外食とかやった結果

また都会のデパートへ行った。4日前にもらった1,000円クーポン券を使うためだ。デパートもウマいこと考えていて、4日前、つまり7月8日にもらったそのクーポンはその日には使えず、7月12日からしか使えないようにしてある。

でもまあ、ちょうど欲しいものもあったし、またまた喜んで行くことにした。しかし、はあ、起きたのは9時半なのに、出かけるまでがメンドーでメンドーで……結局デパートに到着したのは午後3時だった。

まずはデパートのレストラン街で昼ごはん。このごろは値段に関係なく食べたいものを食べるようにしているが、そんなにお腹がすいていなかったので、ごく無難にチャーハンとスープ。いや、それでも十分おいしかったけどな。

田舎に住んでいると、デパートのレストラン並みの外食ってなかなかありつけないような気がする。私は基本的に味オンチなので優劣にまったく自信がないけど、あくまで私にとって、デパートレストランは最上級だ。100%満足できる。

しかし、なんといっても高いのでこれまで数えるほどしか行ったことがない。たぶん10回にも満たないんじゃないか? で、その心理的ブロックをはずしたくて、4日前も食べたし今日も食べてみた。うん、まだドキドキしながらだ。

昼食後は寝具売り場へ直行。4日前から目をつけていた綿毛布をひっぱりだして楽しく検討する。ちょうどいまにぴったりの薄手で、しかも茶色で申し分のない色合い。しなやかな手ざわりが心地よく散々なでさすってみた。私は毎日10時間ほど寝ているのがデフォルトなので、フトン類は非常に重要である。

まあ、デパートでフトンや毛布を買うととんでもない値段なんだが、寝るのが趣味みたいなモンなので、寝具は妥協せずたいていデパートで買っている。この綿毛布も定価だったら躊躇するような値段だが、ちょうどセールで値下げしているしクーポンもあるし、で迷わず購入。

そのあと、あちこちウロウロしまくってから、靴下売り場に長期滞在。ああ、セール中は誘惑が多いのお。ただ、私は洋服にはほとんど興味がない。しかし例外は靴下で、これはときおりデパートで買ってしまう。靴下フェチなので、しまむらでは買わない。

この日もうっかりアタマが靴下モードになってしまって、1時間ほど物色したあげく、結局6足も爆買いしてしまった。まあ、デパートの靴下は持ちがいいので、たぶん3年は買わなくて済みそうだ。

そうこうしているうちにもう7時前だった。いつもならデパ地下で弁当でも買って帰るところだが、今夜はやめてみた。夜のレストラン街はさすがに高すぎるので選外だけど、デパート内のカフェで晩ご飯を食べることにした。

夜のカフェってどんなだろう?と思ってのぞいてみたら、ちゃんと夕方5時以降の食事メニューが用意されていた。お客さんはまばらで声高におしゃべりするひともなく、昼間とは打って変わって落ち着いた雰囲気だ。勤め帰りらしい女性ばかり、みんなおひとりさまでスマホをのぞきながら食べている。

おやまあ、こんな時間帯に意外な穴場かな? いやいや、外食に非常にウトい私が判断できることじゃないけど、とても気に入ったので、4人掛けのソファー席を陣取って、トマトスパゲティを注文した。モッツァレラチーズがたっぷり入っていたし、温かいパンもおいしかった。

とまあ、私としては贅沢三昧の一日を過ごした。けっこう勇気がいるものだ。とくに夜の食事まで外食にするのはハードルが高かった。でも、やってみてよかったと思う。

たとえば、将来だれかといっしょのときに、私がそのひとに昼食をごちそうしたとする。じゃあ、夕食はどうするか? もし今日の体験がなかったら、きっとお金を惜しんで夕食はおごらないだろう。きっと計算して、いや高いから夕食まではもういいよな、と思うにちがいない。

しかし、自分が一度昼も夜もゼイタクして楽しかった経験があるから、それはちがってきそうだな。たぶん、自分が大切に思うひとに同じ体験をして欲しくて、きっと夕食もごちそうするだろうな。損得勘定なんかせずに、楽しさを共有したいと思えそうだ。

カウンセラー先生がいつも「まず自分が好きなことをしましょう。自分がやりたいことをしましょう」と言っている理由が、なんだかすごくよくわかった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。