選択肢は多いほど楽しい

トリプルコラボセミナーは、今朝のぞいたらもう満席になっていた。うん、ということは昨日申し込んでおいて正解だった。告知から4日間で満席になってしまうなんて人気があるんだなあ。それにやる気のあるひとばかりが集まるセミナーだけに、スゴく楽しみになってきた。

このセミナーは「自由に生きる」というテーマにふさわしいように、海辺に近いリゾート地で行われる。ちょっとした非日常空間で「自由に生きている3人のカウンセラー」がレクチャーや公開カウンセリングをやることになっていて、私、むっちゃ場違いなんだが、それでもめげずに行くつもり。

このトリプルコラボセミナーのほかに、翌日のワークショップも申し込んでおいた。こちらはいつものカウンセラー先生が単独で開催されるワークショップで、テーマは「自立を手放して豊かさを受け取る」。もう1日セミナーはあるけれど、体力が持たないのでさすがにやめておいた。

で、この二日間のセミナーにうまく出席できるように、飛行機とホテルを延々悩んで組み合わせて予約した。ふうぅ~~~、4時間かかったぞ。いやまあ、べつにふつうのヒトなら1時間でできると思うけど、こーゆーのが苦手で、つか選ぶのが苦手でとにかく時間がかかる。

けれども、ホテルは値段で選ばず、自分が泊まりたいなあとワクワクするところばかりにした。

昔、山登りをやっていた三十代のころは、泊まるといったらテントで野宿だった。山中はもちろん、登山口とかでもゲリラ野宿をしていた。その後、クルマを買ったらほとんど車中泊になった。どうしても街中で泊まるときは大概ネットカフェかカプセルホテルだった。

しかし、今回はホテルに泊まることにした。といってもビジネスホテルばかりだが、いままでとはちがうことを意識してやってみたのだ。1泊目と2泊目は同じホテルで、そこは去年オープンしたばかりで温泉大浴場もあり、レビューも高評価。こんなホテルでゆっくり2泊したかったのだ。3泊目は、空港に非常に近い便利なホテル。翌朝、早い便で帰るのに好都合。

最近、「安いから」という理由で決めるのをやめた。なぜなら、これまでずっと値段だけで選ぶことが多かったからで、つまり「これまでとはちがうやり方」を意識的にやろうとしている。自分を変えたいからなのだ。

高めのビジネスホテルを予約するのはドキドキしたけど、かなりうれしかった。そして、選択肢が増えたことでちょっと豊かになったような気がした。これからずっと高いホテルばかり泊まるわけじゃない。そうではなく、ホテルでもカプセルでもネカフェでもクルマでも野宿でも、さあどれでも好きなのをどうぞ、というのがいい気分なのだ。

セミナーのテーマ通り「自由に生きる」ということは、結局「選択肢が多い」ということでもあるかな?と思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。