パックツアーはホントに安かった|遠方の心理学セミナー その1

2017年7月20日に父の火葬から帰宅したばかりだというのに、7月28日から今度は心理学セミナーへ泊りがけで行くことになった。献体後の火葬だから、火葬する日は春ごろに決めて医大に連絡してあった。しかし、心理学セミナーの告知が7月中旬だったので、こんなに詰め詰めの日程だ。

それに、斎場もセミナー会場もほとんど同じ地方なので、なんか毎週そっち方面ばかりへ行くハメになった。でもまあ、旅行は好きなので苦にならない。今回もまた飛行機利用なんだが、向こうで3泊するので、はじめて「パックツアー」にしてみた。

三十代のころ、山登りにハマッていたときはたいてい野宿していたので、ホテルには縁のない山旅ばかりだった。ただ、そのころから「パックツアーは安いらしい」と聞いていたので、あらためて楽天トラベルで調べてみたら、ホントに安くて驚いた。

たまたま「JAL楽パック」というのにしてみたけど、「飛行機+宿泊」の合計料金が決まっていて、飛行機の便も選べるし、ホテルも好きなところを選べる。ごく普通のビジネスホテルを選んでみたがそれでも合計料金はかなり安い。

飛行機往復 + ホテル3泊 = 新幹線往復 + 4,300円

う~ん、飛行機が安いんだか宿泊が安いんだかわからないが、新幹線を使うよりはるかに安い。それにLCCでなくても安い。まあ、常識で考えると安すぎるので、コレはたぶんどこかが無理しているんだと思うが、今回はありがたく使わせてもらう。さらに楽天トラベルの2,000円オフのクーポンも適用。

それで、7月28日はのんびり移動だけ。また喜んで飛行機に乗り、あっという間に向こうへ着いた。LCCではないので至便な空港に到着。大都会の空港はどこもデカいねえと田舎モノは仰天する。空港からは1時間弱でビジネスホテルに着いた。

このホテルは、1年前にオープンしたばかりということ、温泉大浴場があることを理由に選んだ。外観は大したことないし、黄色の看板にギョッとしてしまったが、中に入ると一転、そこそこ落ち着いた雰囲気のロビーで安心した。

午後6時にチェックインしたためか、予約していたシングルルームではなく、一回り大きいエクストラルームを手配してくれた。部屋に入ってびっくり、これはかなり大きい! ダブルベッドだし、デスクは大型の正方形、横長のソファーまである。何よりも新しいホテルなのでインテリアや設備が最新式でたいへん気もちいい。

ここに2泊する予定なので、思ったよりも快適に過ごせそうだとうれしくなる。晩ごはんは、途中で買った駅弁。なぜか駅弁を食べたくなったんだよね。広い部屋でのんびりだらしなく食べているとホコホコ幸せな気分になってきた。やっぱり旅行っていいなあ。

食後は温泉へ入りに行ったが、脱衣所がかなり狭くてこれは少し困った。宿泊客が4人ほどいたが、ロッカー前でけっこう気を使う。私はこういうのが非常に苦手なので、あ、これなら部屋のお風呂に入ったほうがくつろげるなあと思った。それでも、浴場は広くてシックな造りで満足、目をつぶってじんわり湯に浸かっていた。

部屋に戻ってからは、本を読んだり、広いベッドのうえをころがったり。ふう。明日も明後日もセミナーだし、楽しいことこの上なし。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。