結局「よく検索しているモノ」が好きなモノ

昨日、今日、明日と三日間学校は休み。で、休み明けがテストだから、当然勉強すべきところなんだが、やっぱりデキないんだよねえ。やったのは昨日と今日で合計1時間くらいかね? こんなことならどこかへ出かけて勉強したらよかった。

最大の誘惑はネット。ついつい求人検索で遊んでしまう。いや、これもりっぱな求職活動かもしれないが、なぜか今日は葬儀屋ばっかり調べていた。うん、死体が好きだから。「湯灌スタッフ」募集もあったけど、相当体力がいるらしい。私はいかなるご遺体でもOKなんだけどねえ。でも却下。

まあ、厳然たるひとの死があるわけだから、「死体が好き」とはさすがにリアルでは言えないが、自分が猟奇的興味を持っているのは事実だからしかたない。葬儀関連の情報もいろいろ調べてみたが、やっぱりしんどそうな職業だ。突然待ったなしで生じる仕事だからね。

興味といえば、私は「間取り図」を見るのも大好きだ。「間取りスト」という称号もあるらしい。私は、全国の不動産の間取りを延々と丸一日見ていることもある。気に入った物件があると、ストリートビューを見に行って、ソコに住んだらどこのスーパーが近いかとか、図書館の規模はどれくらいかとか、調べ出すとキリがない。

それでいけば、例の不動産関連資格を使う仕事は案外自分に向いているかもしれない。もうソレに決めちゃおう。

で、まずはテスト勉強ね。今日はたぶん、あと15分くらいは勉強するつもり。それで寝る。明日は7時に起きて、午前中は展覧会へ。奇跡のようだが、出来立てホヤホヤの「お友だちふたり」といっしょに行く。ふたりとも、やっぱりテスト勉強をしたがっているし、ハロワへも行くそうだから、きっと昼食を食べたらみんなさっさと帰るつもりだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。