いろんなひとが助けてくれる

訓練校でいっしょのひとは大半が20代、30代だというのに、こんな私とみなさん仲良くしてくれる。私は、小学生~高校生とだれも友だちがいなかったので、いま急にこんな状況になって非常に戸惑いつつもたいへんうれしい。

私の人生に「学校に行って、みんなと仲良くして、勉強もおもしろくて楽しい」ということが訪れるとは夢にも思わなかった。この変化をもたらしてくれたのは、やはりカウンセラー先生だ。本当にただ感謝。

そして、親しくしてくれるひとたちが、いろいろとアドバイスしてくれる。そのうちの3人のひとが、私の外見についてとても遠慮がちに提案してくれた。私は性自認があいまいだし、外見にはまったく何ひとつかまっていなかったのだが、みなさんが親身になってアドバイスしてくださるので、その忠告にしたがってみることにした。

だから、近いうちに美容院に行くことにした。将来化粧もしてみることにした。

昨日、眼科でも助けていただいたし、いろんなひとが私を案じて関わってくれている。みなさんの好意をただ受け取るだけでこんなにも幸せになれるなんて! これまでの私は、母の不幸に束縛されて身動きできなかったけれど、もう自由なんだなあ。そして、私が幸せなら、母もまた幸せであるにちがいない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。