あわただしい元旦だけど、うれしい年賀状

あけましておめでとうございます。今年もこのしょうもないブログをどうぞよろしくお願いいたします。


さて、相変わらずの朝寝坊で、会社で仕事をはじめたのは10時40分からだった。しかし、午後から、いつも隣室で仕事をしている二人のひとが出勤してきた。ほどなく、上司のかたも出勤。元旦だというのに急な業務でみんな呼び出されたらしい。

私は、そちらの仕事には関係がないので、ずっとデータ突合をやっていたが、みなさんタイヘンそうだった。お正月なのにねえ。私はマイペースで好きこのんでネチネチやっているだけだが、上司は「お休みなのにご苦労さまです」とねぎらってくれる。

私は、会社まで片道25分でどうってことないけど、上司は1時間半もかかる。ほかのひとも遠距離だ。いやほんと、お疲れさまです。

夕方5時半には、もうくたびれて帰ってしまったが、郵便受けをのぞくと年賀状が3枚届いていた。ついこの間までりっぱな引きこもりだったので、業者からしか年賀状は来ない。1枚はクルマ屋、去年の春に軽自動車を買ったとこ。もう1枚は、ウチのリフォームをしてもらった業者。

残りの1枚は、なんと上司からだった! ええっ?! あんなにお忙しいのに、たかがパートのおばちゃんになぜっ?! 申し訳なさと緊張で恐る恐る裏返して本文面を見てみると……それは、ワンコの画像で埋め尽くされていた。そりゃま、戌年ということもあるが、このかた、ワンコを飼っていてとても大事にしておられる。

8つのワンちゃんの写真と1つのワンコイラストに、私は吹き出してしまった。でもなあ、こんな私のことでもちゃんと気にかけてくれて、もう年賀状をくださったんだよね。本当にありがたい。女性が多い職場だから、女性宛にはこんな楽しい年賀状にしてくれているんだろうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。