「休むこと」も仕事のうち

去年の12月25日から昨日まで、ずっと会社に行っていたので、今日と明日、久しぶりの休日にとまどってしまう。正直なところ、「アレもできていなし、コレもやれていないし、出勤して少しだけでも片づけておいたほうがいいかなあ?」と不安だった。

でも、以前カウンセラー先生が「『休むこと』も仕事のうちです。とくに、好きな仕事は要注意。知らず知らずのうちにオーバーワークになって、突然シャットダウンします」と言われていたのを思い出して、この二日間は完全休養することにした。

やっぱり疲れていたようで、昨夜は9時間眠り続けていた。でも、目が覚めたらすっきりしたので、電子レンジで食べられるうどんを食べて(うどんばかり食ってる私)、しばらくネットを徘徊。なんだかまた眠くなってきたが、会社で使うひざ掛けが欲しかったので、がんばってデパートへ出かけた。

デパート、遠いわ。電車に35分も乗らないといちばん近いデパートにたどり着けない。あらためて、職場が隣の駅ってのは、ヒジョーに近い!と感激した。通勤時間が短いと本当にラク。デパートでは、自分に対して「さあ、よく働いているから、ご褒美になんでも好きなものを買っていいよ~」と言って、のびのび買い物を楽しんだ。

ちょうどセールもしていたし、ひざ掛けと靴を購入。やっぱり仕事用のものが欲しくなる。ひと通り買い物が済んだら、喫茶店でフレンチトーストとコーヒー。おいしかったけど、すごいボリュームでお腹がいっぱい。

それからキーホルダーを探す。会社で使う鍵が3つもあるので、これは必要なんだけど、なかなか小さいものが見つからない。けっこう探したがぴったりのものがないので、これはあきらめた。それでも、デパートを物色するのは楽しいね。

でも、数時間立ちっぱなしだと疲れてきた。う~ん、立ち仕事をやっているひとはタイヘンだなあ。私は、コンビニパートで3時間勤務をやるだけでも、足が痛くなって苦労した。去年少しやった清掃っぽい仕事も、どうかすると7~8時間立ちっぱなしで、こりゃあダメだとすぐに辞めてしまった。

立ち仕事に比べれば、いまの仕事はパラダイスだ。ずっと座ったままで、パソコンをマイペースで日がな一日いじくっているだけ。多少アタマを使うけれど、カラダを使うことはゼロで、やっぱりスゴくラクで自分には向いている。山ほど勉強しないといけないが、本を読むのは好きなほうだし、それより立ちっぱなしを強要されるほうが困る。

帰宅してから、アマゾンをさまよっていたら、たまたま「上司が住んでいる世界」について、同業者のひとが書いている本があったので、キンドルで購入した。いやいや、上司がずっと過ごしてきた世界は、私とはあまりにもちがうのでね、さっぱり想像がつかない。でも、拾い読みしているとずいぶんおもしろい。

上司はこの仕事が大好きらしく、ときどき「〇〇がこーしてあーして、うん、おもしろいだろう?!」と目を輝かせていたり、一段落ついたときとか鼻歌を歌っている。仕事が楽しくて、鼻歌こいているひとって、私は生まれてはじめて見たよ! でも、仕事が大好きなひとのもとで働くって、とてもしあわせな気分になれる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。