気楽なプーライフ

目が覚めたら10時。しばらくふとんのなかでぼーっとしていたらじきに12時。起きて、ちんたらご飯を食べて、またYouTubeを見て、眠くなったので寝る。あまり夢を見なくなったので、もしかすると急速に疲れが取れてきているのかもしれない。

夕方に目が覚めて、空腹を感じてゼリーを食べた。ヤケにおいしい。ひとしきりマンガを読んでから夕食を食ったけど、これもおいしく感じた。あれっ? なんかミョーにウマいな。う~ん、ストレスがなくなって食事がおいしくなったようだ。やっぱり会社の重圧はかなり大きかった。ま、「私には」重荷だったんだろうね。

今日も後任のひとから質問メールが来ていたけど、前回と同じく、彼女なりの答えも書いてきていて「これで合っていますか?」という質問のしかた。引継ぎのときにも感じたけど、やはり優秀なひとはなにも言われなくても、自分で考えて行動できるんだなあ。

私なんかがおこがましいけれど、こんなに有能なひとが、これまで年齢だけで就職できなかったなんて、不採用にした会社はエラく損をしたもんだね。それに引き換え、ココの会社は56才のひとでも面接してすんなり採用を決め、じつに適切な判断だよね。きっと上司もこのひとには満足するだろう。

今日は外に出るのもメンドーで冷蔵庫のなかのものでしのいだ。YouTubeもマンガもネットがあればいいだけなので、ウチから一歩も出ないで遊びが完結してしまう。あっという間にヒッキーへ逆戻り。

べつに、仕事もけっこうおもしろかったんだけど、責任が生じるんでしんどいんだな。ということは、次の仕事はそんなに過大な責任を負わずにすむ職場にしたほうがよさそう。当分のあいだはプーライフを満喫するつもりだけど、それが終わったらコンビニくらいかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。