しつこく北海道の余韻をあじわいつつ

まだ休養モードでユルユルのんびり過ごしている。
ウチにもどったら、とたんにフロに入るのが超絶めんどくさくなり、昨日もおとといも入っていない。

水虫が悪化したらヤベえなあ。足のニオイを嗅いでみたら猛烈に臭かった。でもこのニオイがけっこう好きで、足の爪とかも切ったあとに嗅いでみて、うお、臭せえぇ、ヤベえぇとよろこんでいる。とりあえず午前中は粛々とシャワーを浴びた。

午後は携帯の店に行く。その大手キャリアから、以前セールスの電話がかかってきて、うっかり来店予約をしてしまったからだ。
ちょうど北海道で神威岬に到着したとき、電話がかかってきて「乗り換えの相談だけでもいかがですか?」と長々と説明されて、まあこのコの成績にもなるかねえと思って予約の約束をしちまった。

ホントはこういうのはめんどくさいからすぐに電話を切るんだけど、北海道の景色があまりにもいいもんだから、つい約束してもうたわけで、でもそのおかげでシャワーを浴びれたな。

ウチから歩いて30分ぐらいのところにある店で、予約していても少しばかり待たされて、やっと応対してもらったけれども、いやいや大手キャリアの料金はものすごく高くてびっくりした。

私はビッグローブの格安SIMを使っているが、この大手キャリアに乗り換えすると3倍ぐらいの料金だ。それでもスタッフのひとは「こちらに乗り換えをしたら、お店でサポートが受けられますよ。スマホの操作がわからなくなってもすぐに教えてもらえますよ」という。

う~ん、スマホはきちんと使えていないが、なんとか4年ほどは利用しているからそこまでしなくていいんじゃないかなあ。
あ、でもそういえばモバイルWi-Fiは欲しかったので、そのことを相談したら、ずいぶん長いあいだ待ったあと「ソレもつけるとかなりお高くなってしまうので、お客さまの場合はいまのままでいいかもしれません」とのこと。

スタッフさんは「わざわざお越しいただいたのに申し訳ございません」とホントに恐縮しきってあやまっていたが、まあ大手キャリアのいまの料金がわかって勉強になったからいいかな。

その店を出てあたりを見回すと、おやまあ「コメダ珈琲店」があるじゃないか!
放浪中に「カフェに入りびたる」というとてもいい習慣がついたので、そのまま店内に吸い込まれる。
なんでも先月にオープンしたばかりらしい。

ひとり席でもしきりがあるといいね。電源も使える。

北海道の海で見た「ゴカイのフン」を彷彿とさせるモンブラン。

「ゴカイのフン」はコレだ。

いやあ、カフェでのんびりするっていいもんだ。
だんだん自分がやりたいことをそのまま行動するのがクセになってきた。

そもそも「放浪すること」自体が、ふと思いついてやりたいことだったので、そのときに迷うことなくさっさと実行したのがよかったかもしれない。

北海道は以前にも何度かおとずれているが、今回がいちばん深く心にきざまれた。
それは、トシを取ったからだろう。若いころよりもカラダの自由が効かなくなってきただけに、苦労して見に行った景色がよりいっそう目に焼きつく。

放浪中毎日ブログを書いて、それをおおぜいのひとに読んでもらえたことも、とても大きな支えになり励みになった。
そもそもブログは自分のための記録にすぎないけれども、こんなブログでも更新を楽しみにしてくれるひとがいるとなると、やっぱり記事を書くのにも力が入るし、積極的に観光しようという気にもなった。

私がいちばん心掛けていることは「自分のホンネに忠実であること」で、そのホンネをさらけ出してもなお、読んでくれるひとがいるということがうれしくて、そして自分はこのままでいいんだなあと思えるのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。