ブログの力を借りて毎朝7時に起きることにする

一大決心をした。
それは「仕事が休みの日であっても、朝早く起きる」ということだ。

そんな大それたことは何十年もやったことがない。休みの日といえば、いつも昼近くまで寝ている。十数年ほぼ引きこもりだったから、十数年昼まえに起きる生活がふつうだった。

しかし、今年からパートに出ることになって、仕事のある日は早起きをしないといけない。働くのは大キラいだけど、さすがに遅刻する勇気はない。ヘタレやねん。

そうしたら、睡眠のリズムを一定にたもつことを考えると、休みの日に寝坊するのはやっぱりよろしくない。自律神経がみだれる。するとカラダにも悪影響が出る。もしかすると足腰の具合がいっそう悪くなるかもしれない。そしたら、山登り復帰がおそくなるかもしれん!

つまり、将来ちゃんとした山に登るためには、毎日決まった時刻に起きたほうがいいので、休みの日も朝早く起きることにしたのだ。

それで、仕事休みの今日はその第一日として、7時に目覚ましで起き、粛々と朝食のシリアルを食べ、さっさと着替えてリュックを背負い、クルマで二上山に向かった。
おお! 自分がこんな偉業をなしとげるなんてしんじられない!

▼午前中はカラダが軽いと気づく。まず「馬の背」まで歩いた。ここにあるトイレがちょっとまえから故障中、修理してくれているようだ。
20190117二上山 (1)馬の背▼また「馬の背」で引き返して、楽しい「万葉広場」へ。
20190117二上山 (2)万葉広場▼風が冷たく気温は5度しかない。でも抜けるような青空がうつくしい。
20190117二上山 (3)万葉広場▼鼻水を吹き飛ばされながら、箱庭のような街並みを見下ろす。
20190117二上山 (4)万葉広場
いつ来ても満足できる二上山だが、午前中に往復して降りてくると、なんかものすごく「いいこと」をしたようで格別に気分がよい。
下山して、いつものようにふもと近くのスーパーに寄り、買い物をして帰っても、まだ12時半だった。

ところが、それからあとがいけなかった。
ズルズルダラダラYouTubeにハマッてしまって、気がついたら夕方だった。うおおお、5時間もどこへ消えたんじゃい?!

まあ、午前のうちにトレーニングがすんでいるからいいようなものの、いつまでたっても片づけができない。悲しい。

「仕事」というのもクセモノで、アレもとりあえず一日こなすと、すごく「いいこと」をしたようにカン違いして、その日はなにもする気がなくなる。
だから、仕事をはじめてからいっそう汚部屋度が増してきている。

しかし、とりあえずは「休日早起き」を定着させるだけでよしとしようか?
私はキャパが非常に小さいから、あれもこれもやろうとすると結局ぜんぶできなくなってしまう。

じゃあ、これからも毎朝7時に起きることをココに宣言します。ブログにおおっぴらに書いたからには実行せんとあかん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ランキングに参加しています。
応援してもらえたらとってもうれしいです。