いまいちばん欲しいモノは「体力」

まず、昨日申し込んだ入居審査だけど、結果は明日になるとのこと。
不動産屋さんから18:07にそういう電話があった。

ワシの属性がヤバすぎて審査に時間がかかってんのか?と心配になったが、そのあと19:22に保証会社から電話が入った。
すっごく遠方にあるコールセンターからでびっくり、でもコールのおねーさん、とてもていねいな応対だった。

なにを訊かれるのか緊張したけど、まずは生年月日の確認。
それから「お引っ越しのあと、いまのマンションはどうされますか?」って言われた。

そりゃあ、ワシがだれかに訊きたいわっ!
「ご売却の予定ですか?」
「いいえっ、そのままですっ!」

てか、6年まえに99万円で買った廃墟マンションなんて、売れるワケねーだろっ?! 困ってんだよっ!

おねーさん「保証人の妹さまはご了承されていますか?」
いや、たぶんホントはこんなヤバい姉の保証人なんかなりとうないと思うけど、うん、でもあのコはやさしいから「いいよ!」ってメールくれたんだよね。

で、それだけで保証会社の電話はおしまい。
さあて、どーなるかねえ?

今日もパートは休みだったけど、朝から夜までずーっとしんどくて難儀やった。
ああそうか、昨日の疲れか。

でもなあ、もうずっとしんどい。
元気な日が皆無。

かろうじてピアノを練習する気力はあるけど、ほかのことはぜーんぶ放置。
なにひとつできない。汚部屋度急上昇、床可視率10%下回る。

転職も考えないとあかんのやけど、なんせしんどくてなにもできない。
市民会館の音楽練習室へ行くのもムリ。

ああ、いまいちばん欲しいのは「体力」だねえ。
30代40代のブルドーザーみてえな体力は、もう二度とよみがえらねーんだよな。

パート先じゃ、60代でもガシガシパワフルなヒトもおるんやけど、ワシはもうダメ。
もうホントしんどい。なんにもする気が起こらへん。

言ってもしょうがないけど、せめて50才ぐらいならねえ。
こういう状況でもそれなりに行動できるんだろうにね。

なのに、ええと、いま抱えてる課題が、ハノンでしょ、ツェルニーの新曲でしょ、インベンションなんか1曲暗譜で、もう1曲新曲出されて、ベートーベンソナタは暗譜。
もうさ、なにをどーしたらエエんか、いやとにかく練習練習。

「部分練習100回」は気に入ったから、手薄になってたベートーベンソナタ19番2楽章でもネチネチやっとった。
ま、いちいち数えないで、10回弾いた時間を10倍、それをタイマーかけて練習してる。

インベンション13番、100回練習したとこ、なぜかますます定着してきた。新しく練習しはじめて、早い段階で難所を100回やっとけば、のちのちこんなにラクになると判明。

でもなあ、暗譜がでけへん。とくに指使いがぜったいムリ。
いちいち「ココは4ではじまって、アッチは3ではじまって、……」ってやってるけど、そりゃオカしいよな?

音覚えるんじゃなくて、ワシ、数字ばっかし覚えんといかん。5141514151412312325324514←インベンション13番、最後のほうの左手。
弾いてるときに番号ばっかし忙しく考えてる。なんか変。

ふつうのヒトはどうやって指使い覚えるんだろ?
あれだけ大量の数字を暗記する?
そんなワケないか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。