入居審査通った。みなさん、ありがとう!

「グランドピアノ可」の賃貸マンション、入居審査通った。
夕方電話があって、スマホのバイブに気づいたけど、私は仕事中で出られなかった。

仕事のあと、ロッカー室でどきどきしながらスマホを見たら、ラインに不動産屋さんからのメッセージがあった。
「審査無事OKです」の文字が信じられなかった。

なんべん見てもよくわからなくて、まあでも、そう書かれている。
そうなんだ。引っ越すんだ。引っ越してグランドピアノ買うんだねえ。

ああ、でも審査が通った理由はたったひとつ、保証人である妹のおかげだ。
私とは大違いで、妹は小さいころからなんでもコツコツ努力をつづけられる。仕事もずっと同じ職でがんばってきている。

そしていま、私がこれからどんなふうに転職したらいいかも、いろいろアドバイスしてくれているのだ。
いつも私を助けてくれる。応援してくれる。

てか、ずっとまえ山で遭難したときも身元引受けに来てくれたんだよね。
あのとき遭難してヘリコプター飛ばしたドアホの姉が、こんどは音大行くって、ソレ応援できるって、ああT子ちゃん! あんたはなんでそんなに愛にあふれているの?!

あのときさ、捜索隊に差し入れの一升瓶まで用意してくれたんだよね。あんた、気が利きすぎ。
よくもまあ、こんなにオカしい姉を見捨てずにつきあってくれるのう。

今日は、Kさんともひさしぶりにラインで話した。
彼女はいま猛勉強中で、その勉強のしかたが、たまたま偶然ピアノにも通じるものがあってとてもびっくり!
そして、私のことをすごく心配しながらもやっぱり応援してくれていて、本当にありがたかった。ホント、励まされた。

「ライフワークを生きていると、応援してくれるひとが必ず現れます」と、いつもカウンセラーN先生が言われているけど、まさにその通りだなあと感慨深い。

それは、このブログを読んでくれているヒトたちもそうなんだと思う。
みなさん、いつも読んでくれて、そしてわざわざ応援クリックをしてくれて、本当にありがとうございます。

YouTubeの動画、ぜんぜんクラシックを聞いたことがないヒトまで見てくれて、メッセージもくれて、本当に感謝してます。
ブログへのメッセージ、ごめんなさい、どなたにも返事してなくて。
でも、いつも何度も読み返してます。ありがとうございます。

なので、みなさんの思いやりのおかげで、これからもピアノつづけられそう。
まあもう、とにかく弾くだけ。そうしたいだけ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。