引越し見積りしてもらって、高い?安い?

引っ越しするってことがぜんぜんピンと来ない。
モノ忘れがヒドすぎて、ええと、なんでいつの間にこうなったのか?もはや思い出せない。

う~ん、ダレがどういう段取りでこうしたんだろねえ?
いったいいつごろにネットで物件を見つけたんだろねえ?

でもさ、とりあえず「目の前の草」だけでも抜かなきゃいけない。

まずは引っ越し屋を決める。
もう相見積もりなんか取る気力ねーよ。

6年まえに頼んだ業者のサイトで、ポチポチ入力したら、すぐに電話がかかってきて、たまたますぐ見積りに訪問してくれた。
前回の引っ越しが、2013年4月23日、9.6kmの移動で31,800円だった。

見積りに来てくれたおっちゃんに、イヤらしいけど、その記録をパソコンの画面で見せつけてやった。
ワシ「こんどは9.1kmの移動やん? 勉強してくれへん?」

おっちゃん、シブッた。「人件費も段ボールも値上がりしてまんねん」
う、人件費っつーのはわかるな。引越屋も運送屋もナンギしとる。

あとさ、おっちゃんにはナイショやったけど、前回の引っ越しは段ボールがたったの12箱で、しかも洗濯機がなかった。どっちもエレベーターあり。
おっちゃん、電卓叩いて「これでどないだ?」とワシに見せる。

43,200円か。洗濯機設置込み。新居のほうは階段で3階。時間指定なしのフリー便。
段ボールは30箱必要だという。

そやな。いま汚部屋形成してもうたからな。だいたい前回の引っ越しが安すぎたわな。
43,200円でもだいぶん安いと思うから、ワシは「じゃ、頼んます」と鷹揚にうなづいた。

それからネットの手配だ。
ネットがないと生きていけない。

いま「ビッグローブauひかり」なんだけど、ビッグローブに電話したら、引っ越し先のマンションはauひかりが入っとらんらしい。
しょうがないので、NTT回線を使う「ビッグローブ光」に変更せんといかん。月額190円高くなるそうだけど、ビッグローブ光キャンペーンで25,000円キャッシュバックがあるとかなんとか。

もう細けえこたぁ、どーでもエエわっ! ネットにつながりゃなんでもエエわっ!

てか、引っ越しするとやっぱしカネかかるわっ!
初期費用振り込んだら、ホンマに素寒貧になってもうたわっ!

それでダレがグランドピアノ買うとか言うとんのっ?!
そりゃま、ローン組むんだけど、ははは、審査通るんかよっ? 審査落ちたら、引っ越しチャラにせんとあかんやん?!

しかし、心理学でしょっちゅう言われてることがある。
「その問題は、あなたがいま考えてどうにかなるものですか?」

いや、ワシには関係おまへん。審査するのは信販会社ですよってに。いま悩んでも、去年の年収が上がるわけでもねえし。

なので、そんなことはきれいさっぱり忘れて、せっせとピアノの練習に励んだのさ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。