引っ越し荷物47箱のあちこちから出てきた本、155冊は売ることに

旧居が16㎡で、新居が26㎡。
10㎡も増えたということは、なんと5.49 畳(京間)も増えたことになるらしい!

どうりで広々して至極快適なわけだ。
で、グランドピアノって何㎡なのかわからんけど、べつに余裕で置けそうな感じ。

いま持ってる家具は、ベッド、机、電子ピアノ、一人掛けのイス。
ほら? たぶんだいじょうぶやろ?

てか、イス多いな。机のイス、電子ピアノのイス、ちょっとデカいイス(→モノが山盛りで座ったことなし)といま3個もあるのに、こんどまたグランドピアノのイスが来るんかよっ?!

今日はパートが休みだったので、ピアノ練習の合い間にとりあえずひと通り段ボールを開けてみて、いっちゃんウザくてかなわん本を集めてみた。
旧居でも適当に汚部屋のあちこちに積んでたヤツだけど、いやもう本ばっかしうじゃうじゃ出てくる。

べつにいまはもうほとんど読まない、っつーか読めない。本読むのしんどい。
なのについ買っちまうから、読まないのにどんどん本が増えてた。

それから、むかし「せどり」やってたときに仕入れたまんまの本もたんまり出てきた。
結局、もう売ることにした本はぜんぶで155冊。

それでも、未練がましく残している本は100冊ぐらいかねえ。
音楽関連の本は置いといていいとして、Webプログラミング・デザイン関連が捨てにくい。

もうそんな勉強する時間ないに決まっているのに、うう、Webはなんとかしたい。いつかやりたい。
てか、あんた、このブログのワードプレス、一回も更新してなくて、このままだといつかどーにかなっちまうよ?
つまり、このブログのためもあってWeb関連の本は捨てらんない。

楽譜も散在してるけど、たぶん10冊もないかな?
どこかにバイエル、ツェルニー100番、ブルクミュラー25、プレインベンションがあるはず。

そうなんだよ。
8年まえ独学でピアノ再開したとき、バイエル→ツェルニー100番→ブルクミュラー25ってやったらソナチネ弾けるかな?って思ってた。
インベンションも、プレインベンションやったら弾けるんだろうと思ってた。

で、数年まえバイエルのとちゅうで挫折したんだよね。しょうがないからハノン1番しか弾いてない。

そういう状況が去年までで、ええと、去年1年間で合計39分しか弾いとらんわ。
なのに、いったいどうしていま毎日ベートーベンソナタ1番なんて練習しとるんやろねえ……

やっぱりカウンセラーN先生のことばが思い出されてならへん。
「なんでもそうですけど、専門家に任せるのがいちばんです」

それでいけば、Webも自分でなんとかするのはあきらめて、それこそ専門家に頼んだほうがいっちゃんラクかもしれんな。
なにせこれからの人生は、ピアノ一筋で生きることに決めたからね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。