下流老人が手放すべきモノは何?

新居はど田舎とはいえ、買い物には困らない。
スーパー1 → 500m、スーパー2 → 1000m、ドラッグストア → 500m、コンビニ → 350m、ホームセンター → 550m、これだけあったら毎日の生活はじゅうぶん間に合う。

遠いなあと思っていたのが駅なんだけど、3.5km、電チャリで23分だから、コレって遠いうちに入らへんか?
旧居が駅から徒歩8分ぐらいのとこだったから、どうも遠いように感じてしまうが、まあ大したことないか。

で、今日は「スーパー2 → 1000m」へ電チャリで行ってみた。いつもはとうぜんクルマで行くんだけどね。
そしたら、あっちゅー間に着いたわっ!

そりゃま暑いんだけど、ちょっとカラダを動かすのはなかなか楽しい。それに、自転車って出し入れが超カンタンだねえ。
あらためて、ワシ、いまだにクルマの駐車がヘタクソで時間かかりすぎと判明。

クルマの必要性があるのは、駅との往復だけだが、う~ん、それを実現するには駅近くにあらたに駐車場を借りないといけない。
いやいや、月8000円もさらにかかるのは到底ムリだから却下。

そしたらさ、ハタと気がついた。
クルマってこれからも必要?

う~ん、クルマが大好きなワシとしては、非常に悩ましい問題だぜ。
なんか「根源的な問い」を突き付けられてもうたわ。

クルマが必要かどうか?
それは具体的には「どういう場合に乗るんスか?」ってことになるけど、よーく考えたらピアノのレッスンに行くときしか乗らないかもしれへん。

職場が決まってないからモヤモヤしてるけど、駐車場無料の職場はそんなにないような気もする。

じゃあ、もし次の仕事がクルマ通勤でなかったら、ホントレッスンのときしかクルマ使わない。
だって、ピアノやってる限り、毎日必ず練習時間を確保しないといけないから、クルマで遊びに行く余裕がぜんぜんないからね。

そもそもの大前提として「グランドピアノを一生持っとくかどうか?」にかかっている。
ずーっと弾くんだったら、こんどのマンションにずーっと住むことになる。ピアノ可の物件だから。

で、もちろん「ずーっとグランドピアノを弾きたい」→「ココに永住する」→「生活するにはクルマ不要」という結論になっちまう。

うわっ! どーしよー?!
マジでクルマ売るかどうか考えないといけないワケっ?!

てか、ゼニがないないって騒いでるんだったら、クルマ売るのはとうぜんかっ?!
「好きだから持っとく」ってダメなん?(泣)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。