こんなにしあわせな職場ははじめて

ホントにたまたま、ものすごく運よくいまの会社に雇ってもらえた。
で、女性としてはやっぱりワシが最高齢だ。

今年1月から7月末まで行ってたパートは、60代のほうが多い職場だったから、こんどいきなり若いヒトばかりでとまどっている。
20代のかわい子ちゃんもいて、ああすんません、アナタのお祖母さんみてえな後輩でさあ。

もう少ししたら制服ももらえるらしい。こないだ総務のヒトが注文してくれた。いまはまだ私服で行ってる。

そしたら今日、別部署のあるヒトから「清掃の新しいヒト?」って訊かれた。
だよね? ふつうこんなババアは清掃だよね?

それから、パートの先輩さん、っちゅーてもおもくそ若いヒトばかりだけど、みんなから「コドモさんはおいくつ?」ってよく尋ねられる。
「いやいや、独身です」って答えると、「えーっ?! そうなんですか!」ってすなおにびっくりされる。

そりゃまあ、30代ぐらいのヒトから見たら、ナゾのババアだろうねえ。
いままでナニやっとったん?って不思議がられてると思う。

だけど、若いみなさんは、とてもていねいにやさしく教えてくれる。教えてもろても、片っぱしから忘れていくけど、ワシがたまたま覚えていたら、「そうです、よくできましたね!」ってホメてくれる。うふふ、やっぱりうれしいし、そのコもかわええ(はぁと)。

外線電話を取りたいんだけど、まだ取らせてもらえない。超カンタンな内線電話しかやってない。
じっさいにやらないと慣れないと思うけど、いやいや、ここの会社はものすごぉーくゆっくり研修してくれるみたいだ。

なんにもアセることも困ることもないパートって、生まれてはじめて。
だからぜんぜん疲れないんだけど、それなのにときどき「お疲れでしょう? 休憩行ってきてくださいね」って言われる。
もっとゴリゴリこき使ってもらったほうが早く覚えられるんだけどなあ。

でも、ここの会社の社風なんだろね。
新人さんはゆっくりじっくり覚えてもらってかまわないってことだね。てか、オマエは旧人ネアンデルタール人だろっ?!

そんなにていねいに教えてもらってるっちゅーのに、まだまだ慣れない。
順調にボケが進行してるので、記憶からバッサリ削除されちまう。

そういえば、暗譜ができないのもババアだからだ。
ピアノの先生に「すみません、ぜんぜん暗譜できません」って謝ったら、先生「それは自然の摂理です」とのこと。
いやあ、でもパートは時給もろてるから、「自然現象なんで覚えられんわ」じゃあかんやろなあ。

しかし、今日教えてもらった一連の仕事はちょっとだけできるようになった。

でね、しみじみうれしかったよ。
やっぱり音楽に関係する内容だったからね。

まだぜんぜん余裕がなくて、お客さんの気もちを深く考えられていないけど、早く仕事に慣れて、もっとそういうことにフォーカスしたいな。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。