「ゼニ」と「時間」の勘定ができないけど、まあテキトーにやっちまおう

こういうのはちゃんと大っぴらにしておくといいので、ワシ、「2年以内に『カウンセラー兼セミナー講師』として開業するぞ!」とココに書いときますが、ま、自営業ってさいしょは「売上げゼロ」らしいっスね。

少なくとも1年間ぐらいの生活費は貯めておかないといけないそうだ。それに、開業するまでには「技能修得費」が当然必要だ。カウンセリングやセミナーといった特殊技能を身に付けるためには、当たり前だけどしかるべきお金を納めて教えてもらわないといけない。

はれ? いまなに習っとったっけ? そうそうピアノ。毎週レッスンに通っとるわ。そいで将来は某芸術大学に進学する。それと同時に、カウンセラーもめざす。やりたいことはぜんぶやる。もうトシだから順番がどーのこーのとか悠長なこと言っとられん。



ホラ、バッハのシンフォニアなんてだいぶん前から「声部別の練習」やめたんだよね。理由は時間がないから。ちんたらちんたら一声ずつやってるヒマなくってさ。いまはずっとぜんぶ合わせてガッチャンコっ!ていきなり両手で練習している。

重要なのは「どの声部をどういう音色でどういうバランスで弾くか?」じゃないかと勝手に思ってるから、ガッチャンコ練習をゆーっくりやってるほうが最終的に早く仕上がる(いや、仕上がったためしないけど)ので、もうバラして練習してない。べつにそれでも合格していってるからいいじゃん?

なので、ピアノとカウンセラー養成講座も、おなじくガッチャンコで同時並行処理していこうと思ってる。

んで、どっちも延々と「習う費用」がかかりつづける。カウンセラー養成講座、関西にももちろんある。なんかこないだカウンセラーN先生が「関西初で養成講座やります」なんて告知していた。ワシ、長年お世話になってたのはN先生だけど、いやあ、すでに別のカウンセラー先生に申込み済なのだ。



去年の秋だったか、もう1年分の受講料を払っておいた。東京で月2日開催される。土曜日曜だから一泊しないといけない。新幹線代もかかる。けれども、そのカウンセラー先生(音楽家でもある)にぜったい習ってみたかったから、そしたら宿泊交通費なんて関係ねえもんな。

相変わらずゼニの勘定ができへんから、どう考えても出費のほうが給料を大幅に上回る。おかしい。そうだ、グランドピアノのローンも返さんとあかん。だ、だいじょうぶかっ?! アレ、延滞したら妹んトコ(連帯保証人w)に借金取りが行くぞっ?! そのまえにグランド回収されるかっ?!

う~ん、ピアノとカウンセリングと仕事の三つをどう配分したらええのか悩みどころなんだけど、あ、そっか、三つならイケるか! だってシンフォニアで三声デキてる(ウソつけ)から、テキトーにその場その場でガッチャンコしてたら、たぶんなんとかなるわ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。