とうとう「ウチを何時に出たらいいか?」ってのを忘れてエラい目にあう

「もの忘れ」がいよいよヒドくなってきた。さすがに蒼ざめるレベルだ。

明日明後日は「カウンセラー養成講座」第1回が開催される。で、前夜は新大阪駅近くのカプセルホテルに泊まる予定だった。その「カプセルに泊まる」ということは覚えていたのだが、「何時にウチを出たらいいのか?」ってのをコロッと忘れていた。

なので、パートが夜8時40分に終わったあと、スーパーでのんびり買い物をして、ちんたらウチに帰り、ゆったり晩ご飯を食って、さあピアノ弾けるかな?と思って時計見たところで、やっと「今夜何時にウチを出発すんねん?」ってことを思い出した。

すでに夜10時を過ぎていた。まだ荷造りもぜんぶ終わっていない。はああっ?! ワシなにを考えとんねんっ?! こ、この調子だと終電間に合わへんでっ?! そもそもウチから新大阪駅まで遠すぎるから前泊するのにっ!



なんかねえ、電車って夜中も動いているような気がしてた。そしたら、ちがった。検索してみたら、あと15分でウチ出て、クルマで駅まで行かないと、新大阪駅までたどりつけないと判明した。

あわてて荷物を詰め込んで出発する。こんなに急ぐとまたクルマの事故を起こしそうで怖い。そうだよ、去年も駅行くのにあわてふためいて、それで自損事故やっちまってドアミラーがブッちぎれたんだ。

なんとか駅近くの駐車場にクルマを停めて、駅まで小走り、いやもうぜんぜん走れないけど、おもくそ急いだんだが次の電車は夜11時過ぎしかなかった。ガックリ。田舎じゃけえ、本数が少ないんよ。

それでもようやく電車を乗り継いで、もうとっくに日付が変わってからまず大阪駅に到着した。ひょえーっ、大阪駅ってこんな真夜中でもヒトだらけなんやっ! ギューギュー詰めの電車なんて何十年ぶりだろ?

で、ようやく新大阪駅まで来た。もう0時半だよ。明日の新幹線のきっぷ買っておこうと思ったのに、みどりの窓口も自動券売機も終わってた。はあ。明日早朝5時半にどうぞって言われた。



でさ、カプセルホテルけっこう遠いんだよ。もう歩けんわ。でも、タクシー見当たらない。おかしいな。タクシーが通ってそうなところまで歩く。ようやっと1台見つけて乗り込んだ。

運転手さんはかなり年配のヒトだった。すごいなあ、えらいなあ、こんなおトシなのに真夜中に働くなんて…… でも、ワシがカプセルホテルの名まえを言ってもなかなか聞き取ってもらえなかった。ま、ややこしい名まえだしね。

ワシ、自分のスマホの画面を見せたら、運転手さん、ナビに向かって声出してその名まえしゃべると、そのままナビが道案内はじめた。わ、びっくり!音声入力できるんだっ!

ホテルらしきところにはすぐに着いた。料金払ってタクシー降りて、建物の近くに寄ったらソレはホテルじゃなくてタダのマンションだった。ま、しゃーないんでグーグルマップで調べたら、カプセルはそこから徒歩2分で着いた。

とってもきれいなカプセルホテルで、ゆっくり楽しみたいところなんだが、あはは、もう夜中の1時54分でございます。
どうしてこんなことになった?! なぜ「ウチを出る」という行動を忘れるっ?! おかしいっ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ランキングに参加しています。お好みのカテゴリーをポチッてくだせえ。おねげえしますだ。